アナログ生活

日常生活についての色々 in お市 のーと

YUKIGUNI

タイトルYUKIGUNI
原作渡辺智史監督渡辺智史
脚本渡辺智史音楽後藤輝夫、佐津間純
ジャンルドキュメンタリー公開日2019年01月02日
視聴スタイル映画館
評価★★★★☆視聴日2019年01月02日、3月17日
あらすじ

世界のスタンダードカクテル「YUKIGUNI」を生み出した井山計一さんを追いかけたドキュメンタリー。現在92歳の井上さんは、今もBarに立ち続け、カクテルを作っている。

心に残ったシーン

井山さんの奥様が、店に立てなくなり、やむなく部屋に閉じ込めてしまった時、どうしても店に立ちたくて奥様が、ドアを開けようとしていたと言うエピソード。

痴呆で老人ホームに入った後も、同じ入居者におしぼりを配るなど、まるで店に立っている時のようだったと言うエピソード。

緑色のフルーツを、グラスの中に沈めるアドバイスをしたエピソード。

生活の足しにするためと、奥様が食事する間を惜しんで衣装作りをしたため、栄養失調にさせたことを井山さんが後悔するシーン。

 

感想

「YUKIGUNI」と言うカクテルを追ったドキュメンタリーと言う前知識のみで、この映画を見ました。

淡々と、井山さんを追いかけたドキュメンタリー映画ではなく、参考となるエピソードをたっぷりと加え合わせ、その背景までもわかる作りになっています。

初回は、映画が心地よすぎて、寝てしまいました。2回目は起きていたので追加エピソードがわかりました。

視聴記事

YUKIGUNI

映画鑑賞ノート

コメントを残す