アナログ生活

日常生活についての色々 in お市 のーと

ボヘミアンラプソディ

タイトルボヘミアンラプソディ
原作アンソニー・マクカーテン、ピーター・モーガン監督ブライアン・シンガー
脚本アンソニー・マクカーテン音楽ベッキー・ベンサム、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー
ジャンル伝記公開日2018年11月09日
視聴スタイル映画館
評価★★★☆☆視聴日2019年01月05日
あらすじ

空港で働いていたフレディが、ボーカルの欠員が出たバンドに参加します。バンドが、大手レコード会社の目に留まり、人気がグングンあがり、世界中をツアーします。

フレディは、メンバーと喧嘩別れしますが、別れた後、メンバーの大切さに気がつきます。

メンバーに戻ったフレディは、ライブ・エイドに参加します。

心に残ったシーン

フレディの父と和解するシーン。

ライブ・エイドの群衆のシーン。

感想

観た人の評判が良かったので、観に行きました。

音楽シーン、ライブシーンは素晴らしかったです。聴いたことのある曲が流れ、Queenの曲だったと初めて気が付きました。

フレディの生き様も、見事に描かれていたと思います。

視聴記事

映画鑑賞ノート

コメントを残す