プラスα空間

ブログ in お市 のーと

家族新聞を発行しました

先週、家族新聞を発行しました。約2ヶ月に1回と言うペースを、だいたい守っています。あまり負担にならず、記事の量的にもちょうど良い感じです。

2ヶ月分の写真を集めて、各写真に対して記事を書くスタイルをとっています。2ヶ月の写真を集めるのは、写真.appのスマートアルバムを使うと簡単です。その中から、家族新聞に載せる写真を選んでいます。

iPhoto.appの時は、EXIFの日付情報がそのまま取り出せました。Finderで日付を確認して、ファイル名に日付を入れるようにしています。ところが、写真.appだと日付情報が取り出し時点になってしまいます。なので、Finderで日付を確認しながらということができません。写真.appの情報で日付を確認する必要があります。面倒。

撮影した写真のままだとサイズが大きすぎて、家族新聞には過剰品質です。長辺1200ドットに縮小しています。縮小には、Th-MakerXを使っています。

iPhoto.appの時は、Th-MakerXに直接写真を送れました。ところが、写真.appだとできません。この辺りの事は、次の記事に書いています。

写真を集めたら、egword Universan2の原稿用紙モードで原稿を書いています。普通のテキストエディタでも良いのですが、原稿用紙に書いた方が、ペンが進む気がします。外出先にいる時は、iPhoneでiText Padと言うアプリで書いています。

iPad Text

原稿用紙モードがあったり、Dropboxに保存できたりと、便利です。

iPad Textの原稿用紙モード

昔は、発行するのに1週間近くかかる事がありました。最近は2, 3日で完成します。

家族新聞の作り方は、次のページにまとめています。

コメントを残す