プラスα空間

ブログ in お市 のーと

クォーターパウンダーBLACK DIAMONDを食べました

本日限定発売のクォーターパウンダー「BLACK DIAMOND」を食べました。ハンバーガー単品に1,000円は、高いと思いますが、今までも、マクドナルドの大型ハンバーガーシリーズを食べ続けている事と、イベント物と言う事で、食べてみました。

今回は、店内で食べたのですが、お持ち帰り用のバッグに入れられて渡されます。

Black Diamondバッグ

やっぱり、リボン付きです。そして、中には、説明書が入っています。

BLACK DIAMOND説明書

パッケージは、やっぱり、ジュエリーケースの様な、豪華版です。

Black Diamondケース

Black Diamondの構造を書いた、説明書も添付されています。

Black Diamond構造説明書

トリュフソースが、BLACK DIAMOND (黒いダイヤ)の名前の由来らしいです。

二重構造になったパッケージを開けると、中身が見えます。

Black Diamond BITE!

やっぱり、”BITE!” (かじって!)って。このカバーを外すと、本体のお目見えです。

20130712BlackDiamond6

グリルマッシュルームと、グリルオニオンがはみ出していて、ボリューム感を醸し出しています。

今回も、ケース受け皿には、本体を取り出し易くするためのくぼみが用意されていました。

くぼみ

ですが、私の場合、このくぼみを、チーズとオニオンが邪魔していて、役に立ちませんでした。

さて、味の方ですが…。

他のマクドナルドのハンバーガーと変わりないです。ハンバーガーのビーフパティ(ハンバーグ)部分の味が強すぎて、他の要素の味がわかりません。

他の、クォーターパウンダーシリーズよりも、丁寧に作られていて、またバンズ(パン)の直径も大きいので、型崩れはしにくいです。でも、グリルマッシュルームとグリルオニオンが、ぽろぽろこぼれるんですよね…。最後は、こぼれたグリルマッシュルームとグリルオニオンを拾って、一緒に食べると言う作業が必要です。

前回の「GOLD RING」のハンバーガーとしての価値は、せいぜい700円程度だと感じました。残りは、パッケージ代かなぁ。

今回の「BLACK DIAMOND」のハンバーガーとしての価値は、600円程度だと思います。500円でも良いくらいですが、丁寧に作られているので、100円上乗せしました。

来週が、最終週です。一応、挑戦するつもりではいます。

それにしても、レジ周りの混雑は酷かったです。多分、BLACK DIAMONDを作るラインも、他のハンバーガーを作るラインと共通なので、ライン内で競合して、他のハンバーガーが出来上がる時間が延びるのでしょう。

しばらく前にやっていた、「60秒以内に用意できなかったら、無料ハンバーガー券」の合わせ技をやってくれたら、お客さんはウハウハですね。

【過去シリーズ】

コメントを残す