プラスα空間

ブログ in お市 のーと

QNAP TS-412の中身(OSバージョン)

QNAPのNASを購入しました。

購入したのは2月ですが、設定に苦戦しており、本格運用を始められていません。立ち上げ期間が短いはずなので、QNAP TS-412を選んだのに、どうしてこうなった? 標準ではない使い方を使用としているので、立ち上げに苦労しています。

その過程でQNAP TS-412の内部情報を調査しました。

購入時の最新ファームウェアバージョンは3.8.1でした。

OSのバージョンは、次の通りです。

# uname -a
Linux QNAP412 2.6.33.2 #1 Wed Dec 5 20:07:18 CST 2012 armv5tel unknown
# cat /proc/version
Linux version 2.6.33.2 (root@VMBuildEnv001) (gcc version 4.2.1) #1 Wed Dec 5 20:07:18 CST 2012

その後、Firmware 3.8.2が発表されましたので、アップグレードしました。

OSバージョンは、次の通りです。

# uname -a
Linux QNAP412 2.6.33.2 #1 Fri Mar 1 14:35:35 CST 2013 armv5tel unknown
[~] # cat /proc/version
Linux version 2.6.33.2 (root@VMBuildEnv001) (gcc version 4.2.1) #1 Fri Mar 1 14:35:35 CST 2013

OSそのものとしては、ほとんど変化が無いのかも。

コメントを残す