アナログ生活

日常生活についての色々 in お市 のーと

ヒトラーvs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ

タイトルヒトラーvs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ
原作ディディ・ニョッキ監督クラウディオ・ポリ
脚本ディディ・ニョッキ音楽レモ・アンツォヴィーノ
ジャンルドキュメンタリー公開日2019年04月20日
視聴スタイル映画館
評価★★★☆☆視聴日2019年04月21日
あらすじ

ヒトラーが、芸術を政治に利用するために、芸術作品の略奪を繰り返します。

心に残ったシーン

あまり、覚えていません。ですが、民衆に酷い仕打ちをしていたシーンで心を痛めました。

感想

話について行けずに、かなり寝てしまいました。

民衆を支配するためには、芸術さえも利用するのかと、憤りました。

視聴記事

ヒトラーvsピカソ

映画鑑賞ノート

コメントを残す