アナログ生活

日常生活についての色々 in お市 のーと

チョッちゃんは、もうじき100歳

書名チョッちゃんは、もうじき100歳
著者黒柳朝本の所在蔵書
出版社主婦と生活社価格1300円+税
出版年2006年評価★★★★☆
読書期間2017年06月27日〜2017年06月30日
心に残った言葉

それはやはり、私の精神が、とても自由だからかもしれない。だから、パパが亡くなった後も、「これまで耐えてきたんだから、もう耐えるのはいい。耐えた分だけ、やりたくてできなかったこと、憧れていたことをすべてやってやろじゃないの」、という気持ちだったのね。

(P238 「恋をしましょう」より)

感想

黒柳徹子さんとお母さんの黒柳朝(ちょう)さんとの対談をまとめた本でした。黒柳朝さんは、朝ドラにもなった、通称チョッちゃんです。

全力で子ども達を守り、夫に尽くし、それでいて、自分のやりたい事をやっています。信念は曲げません。

非常に魅力的な生き方をされています。見習いたいです。

読書記事

コメントを残す