プラスα空間

ブログ in お市 のーと

さだまさしコンサート「惠百福(たくさんのしあわせ)」レポートです

9月11日(月)、東京国際フォーラムホールAで開催された、さだまさしさんのコンサートに行って来ました。

さだまさしコンサート「惠百福(たくさんのしあわせ)」に行ってきました

コンサートツアー中のレポートは禁止されています。

「さだまさし コンサートツアー2017 惠百福(たくさんのしあわせ)」は、12月2日に、名古屋国際会議場 センチュリーホールにて、千秋楽を迎えました。やっと、レポートを公開できます。

私が有料コンサートのレポートを書くのは、次の理由からです。

  1. 自分の記録のため
  2. 他の方がレポートを読んで、次回は行きたいと思ってもらうため
  3. 行きたくても行けなかった人に報告するため

こういう気持ちで、レポートをまとめています。

セットリスト

  1. Birthday (天晴~オールタイム・ベスト〜)
  2. 絵はがき坂 (帰去来)
  3. 桃花源 (続・帰郷)
  4. 異邦人 (続・帰郷)
  5. 関白宣言 (天晴~オールタイム・ベスト〜)
  6. 詩島唄 (恵百福 たくさんのしあわせ)
  7. たくさんのしあわせ (恵百福 たくさんのしあわせ)
  8. GENAH! (恵百福 たくさんのしあわせ)
  9. 敗戦投手 (さだまさしライブベスト)
  10. つばめよつばめ (恵百福 たくさんのしあわせ)
  11. 北の国から-遙かなる大地より~螢のテーマ- (天晴~オールタイム・ベスト〜)
  12. 避難所の少年 (恵百福 たくさんのしあわせ)
  13. いのちの理由 (天晴~オールタイム・ベスト〜)
  14. 晩鐘 (続・帰郷)
  15. 主人公 (天晴~オールタイム・ベスト〜)
  16. 女優 (とこしへ)
  17. 潮騒 (恵百福 たくさんのしあわせ)

E.C.

  1. フレディもしくは三教街-ロシア租界にて- (天晴~オールタイム・ベスト〜)

さだまさし惠百福(たくさんのしあわせ)セットリスト

詳細

曲に対するレポートは、曲と前後している場合があります。

1. Birthday (天晴~オールタイム・ベスト〜)

Birthday、良いですね。鶴瓶の家族に乾杯のテーマソングです。聴いていて、自分の事、子どもの事が思い浮かびました。

唄い終わった後、さださんが

盛り上がってるかい!

会場は、「イエーィ」と答えますが、さださんは

ウソつけ!

と。お約束ですね。

2. 絵はがき坂 (帰去来)

セイヤングでかかっていた局の様です。私はあまり知らないのですが。

3. 桃花源 (続・帰郷)

聴いたことがあるけど、タイトルを思い出せない! と思いました。

4. 異邦人 (続・帰郷)

この曲もタイトルを思い出せませんでした。

3曲連続で唄ったあと、これらの曲は、さだまさしのツボで、青春時代を過ごした人が多いのでは? と言うお話をされていました。

5. 関白宣言 (天晴~オールタイム・ベスト〜)

イントロだけ演奏して、なぜか、一旦中断です。この曲は、イントロだけで、聴いた感じになるよね〜と。もちろん、その後ちゃんと唄われました。笑

「関白宣言」「案山子」「秋桜」がヒットしたんだけど、さだまさしさんが作詩・作曲した、関ジャニ∞の「奇跡の人」は3日間で20万枚も売れてすごい! と(若干ひがみ気味に)話されていました。「ひがみ気味」はトークじょうのアクセントのためで、本当に喜んでおられると思います。

6. 詩島唄 (恵百福 たくさんのしあわせ)

初めて聴く曲でした。

今日は、こんな曲で行きますから

とさださん。コミカルソングでした。

7. たくさんのしあわせ (恵百福 たくさんのしあわせ)

唄の前に、会場が立ち上がった上で、振り付け指導がありました。簡単な振り付けで、これくらいならできます。

8. GENAH! (恵百福 たくさんのしあわせ)

この唄も初めて聴きました。「〜げな」は長崎弁なんですね。

唄の後で、メンバー紹介がありました。さだ工務店のみなさんです。

9. 敗戦投手 (さだまさしライブベスト)

この曲の前に、さださんがヤクルトファンになった理由が語られていました。

さださんは元々、西武ライオンズファンで、その後ジャイアンツファンになり、長嶋さんがジャイアンツを去り、ジャイアンツファンをやめたそうです。

そして、ヤクルトの選手と交流ができて、ヤクルトファンになって行きます。

メモには「1981年10月21日」「1987年秋」「背番号19」とあるのですが、何の事だったか忘れました。

唄われた後、さださんが、

月曜日は、野球の試合が無いんだよね。試合が無いので、こんな人が駆けつけてくれました!

の紹介で、つば九郎の登場です! フリップ芸で楽しませていただきました。

つば九郎がさだまさしコンサート「惠百福(たくさんのしあわせ)」のネタバレしてた!

10. つばめよつばめ (恵百福 たくさんのしあわせ)

初めて聴きました。スワローズの応援歌です。この曲は、私の応援歌にもなります。自分にだけは負けたくないです。

11. 北の国から-遙かなる大地より~螢のテーマ- (天晴~オールタイム・ベスト〜)

今回のコンサートは、第4243回だそうです。

12. 避難所の少年 (恵百福 たくさんのしあわせ)

3.11の後、さださんは被災地を回ったり、風に立つライオン基金を立ち上げました。風に立つライオン資金を立ち上げたのは、仕組みとして用意すれば、たとえさださんがいなくなっても続くはずだからだそうです。そこまで考えての事だったのですか。

この様な活動がたとえ「偽善」と言われても、何もしないよりは、何か行動する偽善の方が良いと。確かに、そうかもしれません。行動しないと、始まりません。

さださんと一緒に被災地を回った泉谷しげるさんは、「おー、また偽善やろーな」と言っていたそうな。優しいですね。

13. いのちの理由 (天晴~オールタイム・ベスト〜)

唄われた後、生きている間、希望に限界はないかも。と言うお話をされていました。夏に、高校生ボランティアアワードのコンサートがありました。賞を取っても、遠方のため、来られない人もいたそうです。若い人を育てたいとおっしゃってました。

14. 晩鐘 (続・帰郷)

この曲もタイトルを思い出せなかったです。

15. 主人公 (天晴~オールタイム・ベスト〜)

メモに「つば九郎」と書かれているので、多分、つば九郎がステージ上で聴いていたのだと思います。

16. 女優 (とこしへ)

渋いなぁ。

17. 潮騒 (恵百福 たくさんのしあわせ)

初めて聴く曲でした。

E.C.1 フレディもしくは三教街-ロシア租界にて- (天晴~オールタイム・ベスト〜)

最近の情勢から、この曲を選んだそうです。どこの国でも、こんな事は起きないでほしいです。

ご本人のブログ

コメントを残す