プラスα空間

ブログ in お市 のーと

MacBook Pro 13 (Early 13)の修理代金が決定しました

Appleに配送修理を依頼していたMacBook Pro 13 (Early 2011)が返ってきました。返ってきたのは、次の記事を書いた翌日の、11月12日でした。

超速! アップルの修理

そして、今週になって、修理明細書が届きました。次のページに書かれているように、12,800円(税抜き)でした。

修理代金請求額

最初の見積もりでは、53,000円(税抜き)でした。電話口では、「これは見積もり金額で、修理が完了してから、後ほど金額をお知らせしてから、カードから引き落とされます。」と説明を受けていました。

MacBook Pro 13 (Early 2011)の配送修理見積もり価格

でも、配送修理が終わっても、一向に連絡(メール)が来ないのです。しびれを切らして、週が明けた月曜日に電話して確認しました。ところが、夜遅かったため、確認先の部署が閉まっており、明日電話しますとのこと。翌日、12,800円(税抜き)で間違いありませんとの連絡を受けました。ふぅ〜。

でも、その後もメールが来ません。しばらく、不安な日々を過ごした後の、郵便局から配達された手紙でした。

「後ほど連絡」は、この事だったみたいです。いつもは早いアップルからの連絡ですが、今回は非常に時間がかかり、ドキドキしました。

53,000円(税抜き)の見積もり金額は、おそらく、ロジックボード交換になってしまった場合の金額だと思います。バッテリーを認識しない原因が、ロジックボード側にあるかもしれないので。これは妥当な判断だと思いますが、連絡がアップルらしからぬ遅さです。

でも、予定通りの修理代金で修理が完了して良かったです。

MacBook Pro 13 (Early 2013)の修理をお考えの方は、お早めにどうぞ。今月末の11月30日で、修理対象外製品になってしまいます(これも電話で確認済みです)。

[amazonjs asin="B00JPVINW2" locale="JP"]

コメントを残す