プラスα空間

ブログ in お市 のーと

デフバンダナ

聴覚に障害を持った方が災害に遭った時、非常に心細いと思います。そんな方々のために、バンダナを作られた団体があります。墨田区聴覚障害者協会と手話サークル「すみだ」のみなさんです。

私は、東京の知人が持っているのを見て、気に入りました。その事を話したら、イベントで売られていた物を見つけて、買ってきてくださいました。

デフバンダナ

非常に良い物で、追加で購入する事にしました。検索しましたところ、次のウェブサイトを見つけ、連絡しました。

価格は改定されていて、1枚450円です。送料は2枚までなら140円との事です。郵便振替を使って代金を支払います。

「デフバンダナ」の「デフ」(deaf)は英語で「耳が聞こえない」と言う意味です。

聴覚障がい者の方は、こちらを見えるように使います。

聴覚障害者用

手話ができる人は、こちらを見えるように使います。

手話ができる人用

「手話通訳ができます」じゃなくて、「手話ができます」になっていて、手話をできるレベルが引き下げられていて良いね! と一緒に手話を勉強している友達が話していました。なるほど〜。

毎日持ち歩いています。本当は、使わなければならないような災害が来ない方が良いのですけれど。

コメントを残す