プラスα空間

ブログ in お市 のーと

ララァのガンキャラ占いによると私は…

ガンダムエース(2010/3)の、徳光さんのマンガを読んだら、「ララァのガンキャラ占い」(著者:潘恵子)が猛烈に欲しくなって、買ってしまいました。

「太陽×月の本格占いで、48タイプのガンダムキャラに分類!!!」してくれる本です。

最初、この本が発売になる時に、「欲しいな…」とは思ったんです。でも、占いだし、1,260円は高いなぁと思っていました。でも、例の徳光さんのマンガによると、当たるらしいので、購入に踏み切りました。

生まれ月による普通の12星座に加え、生まれた日の月の位置によって、更に4タイプに分けて占います。

その結果私は、「稗田八方斎(ひえたはっぽうさい)」じゃなかった、「リュウ・ホセイ」になりました。このボケに着いてこられる方はいますかね? 声優さんが共通(飯塚昭三さん)なんです。

で、「リュウ・ホセイ」の項目を見ると、私の基本的な性格は…

莫大な知識。ただし興味があることのみ!
「ララァのガンキャラ占い」より

当たってる…。更に、

興味が学術的な事に行けば「博士」なのですが、その興味がカルチャーに向かうと「オタク」に。フィギュアやプラモデルをコレクションしたり、モバイル機器のウンチクなどをひけらかしたり、周りがドン引きしても気づきません。
「ララァのガンキャラ占い」より

そのまんまじゃん…。いや〜、こうも言い当てられるとは!! ええ、確かに「博士」的な所と、「オタク」的な所があります。だから、1粒473円のガム[訂正あり]1粒473円のガム、再びに、なっちゃったんですね。モバイル機器のウンチク話したりなんて、まるで見られているかのよう…。

ちなみに、1986年2月23日生まれの人は、ガンダムキャラに割り当てると「クラウレ・ハモン」。

ほめられて伸びるタイプ。叱らないで…
また、アートが生まれる場所を作る活動が吉。
「ララァのガンキャラ占い」より

だそうです。確かに、そんな感じ。本文の方も当たっています。舞台関係が良いらしいです。天職じゃないでしょうか。

そして、1952年4月10日生まれの人も占ってみました。ガンダムキャラに割り当てると「ジーン」。

おおらかなんだけど…意外とせっかち
ボーっとして過ごすことや、同じ毎日が大嫌い。瞬発力があり、自分が「イケる!」と思ったら即行動に移すタイプ。
「ララァのガンキャラ占い」より

こちらも当たっています。テレビでも言っていることや、行動に関して当たっています。金運に関しても、当たっていました。でなきゃ、映画なんて作らない…。

もし、この日生まれの方達をご存知の方は、参考にして下さい。私は、3人ほど知っているのですが、そのお名前を書くと、このページへのアクセスがどどどっと増えちゃうので、書かないことにします。自分の事を書きすぎていて、恥ずかしいので。

最初、1,260円が高いと書きましたけど、これだけ当たってこの値段なら、安いかも!!

なお、占いの対象になっているのは、1951年1月1日生まれ〜2010年12月31日生まれの人です。

ララァのガンキャラ占いによると私は…”に“2”個のコメント

コメントを残す