プラスα空間

ブログ in お市 のーと

まさしんぐWORLDカーニバル(1/2)[追記・訂正あり]

28日、まさしんぐWORLDカーニバルに行ってきました。場所は、東京・渋谷の、NHKホールです。今回で、第23回になるそうです。18時開演で21時過ぎまで続きました。とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

(追記 2008-5-30 23:54 ただし、BSフジで6月に放送予定があるようです。また、DVDも発売されるようです。それを楽しみにしている方には、ネタバレになりますので、ご注意下さい。逆に、この記事を読んで、放送やDVDを見たくなるかも知れません。その判断はおまかせします。)

コンサートレポートを2回に分けてお届けします。さだまさしオフィシャルサイト♪の注意書きによると、現在進行形のコンサートについては、コンサートの根幹に関わる掲載はNGとの事です。この「まさしんぐWORLDカーニバル」に付いては、28日のNHKホールが千秋楽でしたので、内容の紹介は問題無いと判断しています。

最初の一時間は、佐田玲子さんとチキンガーリックステーキが務めました。佐田玲子はさだまさしさんの妹、チキンガーリックステーキはアカペラグループです。

曲目は、次の通りです。まずは、佐田玲子さんの唄から。

  1. 未来(さだまさしさんの唄をカバー)
  2. 夢先案内人(山口百恵さんの唄をカバー)
  3. ウインターライト(Winter Light)
  4. 生まれ来る子供たちのために(オフコースの唄をカバー)

チキンガーリックステーキの曲目です。

  1. フェリー埠頭(さだまさしさんの唄をカバー)
  2. モノクローム(楽器付き)(追記 2008-5-31 0:5 アレンジは渡辺俊幸さん)
  3. 想い〜Air〜
  4. ソラ

「モノクローム」、「想い〜Air〜」と「ソラ」は、チキンガーリックステーキのアルバム「Air」に収録されています。Chicken Garlic Steak/チキンガーリックステーキで試聴できます。

ここで、第一部は終了です。10分間の休憩を挟んだあと、第二部に突入です。

第二部の前半は、「まさしの部屋」です。当然と言いましょうか、「徹子の部屋」のパロディです。会場毎に、違ったゲストが呼ばれています。今回は、大沢たかおさんでした。名前を呼ばれた時、会場は、悲鳴にも似た歓声が響きました。ですが、私は誰の事かわからず…。映画「解夏」を主演した俳優と聞いて、誰だかを理解しました。

二人の話は、大変盛り上がっていました。私も、あんな風に楽しくすらすらと会話できるようになりたいです。印象に残った話を、いくつか感想を交えて紹介します。

さださんが最初に歌う唄を、ゲストがリクエストする事になっています。大沢さんは、「風に立つライオン」をリクエストしました。一曲目から「風に立つライオン」ですか!! なんともすごいコンサートです。「風に立つライオン」は、私も好きな曲なので、聴けて良かったです。私は、イントロを聴いただけで、涙が溢れそうになりました。

まさしんぐWORLDカーニバル(2/2)に続きます。

(追記 2009-01-10 16:08)コンサート放送記事。

コメントを残す