プラスα空間

ブログ in お市 のーと

GoogleフォームとGoogle Apps Scriptで自動返信つきチケット予約

PIXTA受付

来年、映画の自主上映会を開催することになり、チケットのオンライン予約ができれば便利と言う話になりました。

Googleフォームで、オンライン予約まではできるのですが、メールの返信はどうやるのとか、わからないことだらけ。更には、受付番号に「あ行n番目」と付けたいとか、リクエストが細かい。どうやるんだろう…。

次の構成、手順でできることがわかりました。

  1. Googleフォームで受付フォーム作成
  2. フォームの回答タブからスプレッドフォーム追加
  3. スプレッドシートに「ツール」→「スクリプトエディタ」で追加
  4. 受付処理およびメール送信スクリプト記載
  5. トリガーを「フォーム送信時」に設定

受付処理以外は、検索するとやり方が色々見つかります。私が参考にしたところをご紹介します。作成された方、ありがとうございます。

メール返信については、下記です。私は下記の1件目に掲載されているスクリプトを基に、作成しました。

これで行けるかな〜と思っていたのですが、どうやっても、メールを送信できません。さらに調べたところ、次のページを見つけました。

最初に紹介したスクリプトでは、”MailApp.sendEmail()”を使っているのですが、後者では”GmailApp.sendEmail()”を使っています。この変更で、正常にメールを送信できる様になりました。

なお、下記のように、スクリプトに権限を与えておく必要があります。

これで、オンラインチケット受付ができる様になりました。

これが基本形ですが、受付番号の発酵方法とか、入力内容のチェックとか、ちょっとした工夫があります。そちらも、後日、紹介したいと思います。

コメントを残す