プラスα空間

ブログ in お市 のーと

QNAP TS-412 (FW4.1.2)を試してました[追記あり]

QNAP TS-412の新しいファームウェア4.1.2が出ていたので、試してみました。

ネットワークサービス

こちらのメニューで、AFPやSMBのサービスを設定します。SSHでログイン出来る様にもなっています。

TS-412アプリケーション

TS-412で動作させられる標準アプリケーションです。VPNサーバ機能(PPTP/OpenVPN)やLDAPサーバ機能もあります。MySQLも動かせます。

追加アプリケーションもダウンロード出来ます。

これ以外にも、ご自身でアプリケーションをビルドして追加する事も出来ます。ですが、結構深みにハマるので、手を出さない方が無難です。私は深みにハマりました…。

他、操作画面がかなり変わっていました。色々便利な機能が入っていますし、NAS中心でちょっとしたサーバ機能を足したいくらいだったら、十分な気がします。

先ほどの追加アプリケーションの件も含め、実際にどの程度使い物になるかは人それぞれなので、判断基準が変わってくると思います。

SSHでつなげて、Netatalkのバージョンを調べてみました。netatalk 3.0.5です。古い…。

# afpd -V
afpd 3.0.5 - Apple Filing Protocol (AFP) daemon of Netatalk

This program is free software; you can redistribute it and/or modify it under
the terms of the GNU General Public License as published by the Free Software
Foundation; either version 2 of the License, or (at your option) any later
version. Please see the file COPYING for further information and details.

afpd has been compiled with support for these features:

          AFP versions:	2.2 3.0 3.1 3.2 3.3 
         CNID backends:	cdb dbd last tdb 
      Zeroconf support:	Avahi
  TCP wrappers support:	No
         Quota support:	Yes
   Admin group support:	Yes
    Valid shell checks:	Yes
      cracklib support:	No
            EA support:	ad | sys
           ACL support:	Yes
          LDAP support:	No
         D-Bus support:	No
         DTrace probes:	No

              afp.conf:	/usr/local/etc/afp.conf
           extmap.conf:	/usr/local/etc/extmap.conf
       state directory:	/var/netatalk/
    afp_signature.conf:	/var/netatalk/afp_signature.conf
      afp_voluuid.conf:	/var/netatalk/afp_voluuid.conf
       UAM search path:	/usr/local/etc/netatalk/uams//
  Server messages path:	/var/netatalk/msg/

Sambaの方は、Ver.3系の最新でした。

# /usr/local/samba/sbin/smbd -V
Version 3.6.24

気になるパフォーマンスです。フリーソフトのFIOを使って測定しました。参考値として掲載します。シーケンシャルRead/Writeだったら、FreeBSDのサーバと大して変わりない…。FreeBSD機の方が、圧倒的にハードウェアの性能は上なはずなのに。

NASパフォーマンス

昨年測定した時は、圧倒的な開きがあったはずなのですが。測定条件が変わってしまったかな?

(追記 2015-02-18 23:04)

ベンチマークをする時、Macbook Pro 15 (Early 2011)のネットワークを無線LAN(IEEE 802.11n)で繋いでいたと言う、致命的なミスがありました。Gigabit Ether(有線)に繋ぎ変えて測定した所、次の結果なりました。AFP接続だと、80MB/sを超えています。Sequential Read/Writeなら、FreeBSD(Pentium, ZFS)に引けを取りません。

NASパフォーマンス訂正版

コメントを残す