プラスα空間

ブログ in お市 のーと

サクラサク

「サクラサク」と言っても、何か良い事があった訳ではありません。さだまさしさんの小説のタイトルです。「解夏」と言う本の中の短編小説です。

その小説が、映画化され、4月5日に全国ロードショーになります。

この映画を観る予定なので、原作を一気読みしました。感想を次の記事にまとめました。

本当は、私は映像を見る前に原作は読まない派です。原作を読んだ時のイメージと、映像のイメージが異なっていると、映像を見た時の感動が薄れてしまうからです。

でも、さださんのお話では、さださんも太鼓判を押すくらいのすばらしい脚本だとか。それに釣られて、原作を読んでしまいました。そして、上記の公式サイトに載っているプレビューを見たら…。

なんだか、私が持っていたイメージと違う! 俳優さんも映像も! 大丈夫だろうか? ちゃんと楽しめるだろうか…。

映画の主題歌も発売予定です。すでに予約済です。

コメントを残す