プラスα空間

ブログ in お市 のーと

iTunes経由で”写真”が同期できました

iTunes経由で、”写真”が同期できなくて困っていました。

AppleCareのリモートサポートを受ける事で解決しました。”写真.app”の設定が悪かったのが原因です。矢印は、AppleCareの中の人が指し示しています。

初期状態

初期状態だと、システムフォトライブラリとして使用が押せる状態になっています。

設定後

クリック後、システムフォトライブラリとして使用が、グレー表示になりました。システム用として利用できるようになった証拠です。

iTunesを起動して確かめてみると…。

iTunesでの動作

やった〜! 「写真」を選択できるようになりました。この設定で、無事、iTunes経由で「写真」をiPhoneに転送する事が出来ました。良かったです。

ただ、初回はライブラリの一部(アルバム)を同期し、その後写真の同期を解除し(iPhone内の写真も削除)、最後に全体を同期させるというステップが必要でした。

「システムフォトライブラリとして使用」とはどういう事かというと、iTunesをはじめ、デスクトップピクチャの選択肢として使える様になると言う事です。確かに、システム環境設定で、デスクトップピクチャに「写真.app」のライブラリが出てくる様になりました。

こんな設定があるとは気づきませんでした。検索の仕方が悪かったか〜。

ちなみに、OS X Yosemite 10.10.5、写真.app 1.0.1 (215.65.0)、iTunes 12.3.0.44、iOS 9.0.1で、どれも最新バージョンです。最新にしておかないと、AppleCareからサポートを受けられませんので…。

コメントを残す