プラスα空間

ブログ in お市 のーと

iOSの「マップ」アプリアイコンの意味

iOS 6になってから、Apple純正のマップアプリ、残念な出来になってしまいました。

未だに慣れなくて、iOS 6のマップアプリはほとんど使っていません。iOS 5.1.1のまま取り残された、初代iPadのマップアプリを使っています。

ストリート・ビューが使えない、マップアプリなんてねぇ。

先日、と言っても、かなり前ですが、会社の先輩に、Apple純正のマップアプリのアイコンの意味を教えてもらいました。

iOS 4.3 iOS 5.1.1 iOS 6.0

左から順に、iOS 4.3, 5.1.1, 6.0のマップアイコンです。

iOSがバージョンアップしても、マップアイコンのデザインは基本的に変わっていません。

このマップアイコンを見て、ピーン! と来た人は、かなりのAppleツウ。次の、Googleマップと比べてみて下さい。


大きな地図で見る

ほら、同じ場所でしょ? いったい、ここがどこだかわかりますか?

答えは、”Infinite Loop”、つまり、アメリカのApple本社の所在地です。

Apple純正のマップアイコンは、Apple本社周辺の地図を、アイコン化した物だったのです。

私は、先輩に言われるまで、全く気が付きませんでした。

コメントを残す