プラスα空間

ブログ in お市 のーと

「究極合体ACロボ ポポポポーン」を作ってみた[追記あり]

最近、民放のCMは、ACジャパン(旧公共広告機構)ばかりですね。震災直後なら仕方ないと思いますが、いまだにCMを出す事を企業が自粛しちゃって、どうするの? と思います。お金(経済)の回りが悪くなるんじゃないの?

ACのCMばかりだと言う事で、ACに苦情が入ったみたいですね。ACのCMの内容は、共感できる良い物が多いのですが、こう何回も繰り返されると、嫌になっちゃうのでしょうね。

最後に流れるサウンドロゴ「エーシー」も耳障りだと言う事で、音消しをしているそうです。そこまでしなくても…。

悪いのは、ACじゃないと思います。

そんなACのCMの中で、電波ソングと言われている「あいさつの魔法」。「ぽぽぽぽーん」がネット上で流行っています。

元のCMは、「あいさつをすれば、仲間が増えますよ」と言う、素晴らしい内容です。

その中には、「ありがとウサギ」とか「さよならライオン」など、「あいさつ」+「動物」が登場します。

ニコニコ動画発祥の様ですが、その動物キャラクターを、変形ロボットアニメにした方々がいます。

最初は、「グレートありがとウサギ」だけだったのですが、その後、「キングさよなライオン」などが出てきました。クリエイターの方々、すごいです!! こんなすごいアニメを、自分で作っちゃうなんて!!

これらのロボットは、「ACロボ」と呼ばれています。

YouTubeで検索すると、他にも沢山出てきますので、検索してみてください。

この方々に刺激され、私もアニメを作ってみました。

「グレートありがとウサギ」と「キングさよなライオン」と「ハイパーおはよウナギ」と「アルティメットおやすみなサイ」と「グレートこんばんワニ」が、5体変形合体して、「究極合体ACロボ ポポポポーン」になります。

では、発表します。

「究極合体ACロボ ポポポポーン」は、これだ!!

1(ワン)

2(ツー)

3(スリー)

「ファイナルフュージョン! 承認!!」

「ファイナルフュージョン、プログラム・ドラ〜イブ!!」

play movie '究極合体ACロボ ポポポポーン'

…。

なーんちゃって。アニメを作ったと言うのは、エイプリルフールネタでした。ごめんなサイ。

そんな、スキル(技術)も機材も持っていません…。

と、こんなネタを考えていたら、すでにアイデアスケッチを描いていた方がいらっしゃいました。

そうです!! こんなイメージです。誰か、動画を作ってくれないかな〜。

(追記 2011-04-06 00:14)

最近、アクセス数が異常に増えています。せっかくなので、サービスカットを追加しました。描き下ろし(自作)です。

「究極合体ACロボ ポポポポーン」を作ってみた[追記あり]”に“2”個のコメント
  • なつうめ より:

    ACロボのネタ、エイプリルフールひっかかりました。
    ACロボ、初めて見ました。ご紹介ありがとうございます。

  • お市 より:

    なつうめさんへ、いつもコメントありがとうございます。
    ひっかかっていただき、ありがとうございます。嬉しいです。^_^
    ネタを考えた甲斐がありました。

コメントを残す