プラスα空間

ブログ in お市 のーと

912SHのTIPS(3)

912SHのTIPS912のTIPS(2) に引き続き、ソフトバンク(Softbank)912SHのTIPS(小技)集です。マニュアル(取扱説明書)には載っている事なのですが、なかなか気付きにくいと思われる事をまとめました。

メディアプレイヤーを使用している時、[A/a]ボタンを長押し(1秒以上)することで、音声の出力先を変更できる事を912のTIPS(2)に書きました。ワンセグ視聴中にも、[A/a]キーを長押し(1秒以上)することで、音声の出力先を本体/イヤホンとBluetoothとで、切り替えることが出来ます。マニュアル6-8ページ。

メニュー→ツール→アラーム→設定→マナーモード時設定で、「鳴らす」にすると、携帯をマナーモードにしておいても、アラーム音だけ鳴らすことが出来ます。私は、携帯を目覚まし時計代わりに使っています。前の機種、(DoCoMo FOMA SH901iC)は、マナーモードになっているとアラーム音を鳴らすことが出来なかったので、912SHにこの機能が付いてうれしいです。これで、常時、マナーモードにしておくことが出来ます。マニュアル13-11ページ。

待ち受け表示のとき、数字を入力すると、その数字に応じたメニューが表示されます。時刻を表す4桁の数字を入力すると(24時間制)、[A/a]ボタンでアラームのセットが出来るようになります。マニュアル1-20ページ。

メニュー→カメラ→メニュー→設定→保存先設定で、「デジタルカメラフォルダ」を選ぶと、microSDのDCIMフォルダに保存されるようになります。普通のデジカメのメモリカード構造と同じ状態になります。マニュアル7-18ページ。

DCIMフォルダに保存しておいて、カードリーダーモードにし、Macにつなぐと、iPhotoが立ち上がり(設定によります)、撮った写真をiPhotoに取り込むことが出来ます。

  1. 912SHのTIPS
  2. 912SHのTIPS(2)
  3. 912SHのTIPS(3)
  4. 912SHのTIPS(4)
  5. 912SHのTIPS(5)

コメントを残す