プラスα空間

ブログ in お市 のーと

OSXのBluetooth

携帯変更 で、ファイル転送がiBook→Vodafone 905SHがOKで、逆がNGと言うことを書いた。その原因が分った。Mac OS XのBluetoothプロファイルが対応していないのだ。

ファイル転送、正確には、使ったファイルはイメージ(画像)ファイル。905SHからiBookにイメージファイルを送るとき、BIP(Basic Imaging Profile)というのを使うようだ。ところが、Mac OS Xは、BIPをサポートしていないため、受ける事が出来ないのだ。

OS Xで、BIPを実現するためのシェアウェアPictureReceptor がある。試しにこれを使うと、905SH→iBookのイメージファイル転送が実現できた。

一般のファイル転送だと、FTP(File Transfer Profile)がOSXに実装されている。今度は、テキストファイルの送受信を試したところ、うまく転送できた。(双方向OK)

市販されている、USB Bluetoothアダプタを見ると、Windows 2000/XPだとOKで、OS Xだと、使えないプロファイルがある。これは、OS Xがサポートしていないのが原因の様だ。OS X 10.2.8以降ががサポートしているのは、DUN (dial-up networking), HID (human interface device), Serial port, Object push, FTP (file transfer protocol), Synchronization。さらに、Bluetooth 1.5を入れると、HCRP (hardcopy cable replacement profile), Headset profileが使えるようになるようだ。これは、AppleのBluetooth Device Access Guide に書かれている。

Leopardだと、改善されるのだろうか?

(追記:ホームページBluetoothあれやこれや にまとめ記事を掲載しました。)

(訂正)905SH→OS Xへの転送は、BIPではなくOPP(Object Push Profile)を使うようです。最近(2007-07)試したら、転送できるようになっていました。

コメントを残す