プラスα空間

ブログ in お市 のーと

PowerMac G4/MDD静音化

MDD関係の掲示板を見ていたら、「前面スピーカーを外すと、放熱に良い」という情報があった。早速試してみた。CPU温度が、59.8℃から59.6℃に下がった。わずか0.2℃だが、温度センサーの関係でメインファンの回転数が下がる。そのため、若干静かになった。一応、成功かな?

ちなみに、メインファンは、XINRUILIANのRDL1238Sというファンに変えてある。変える前は爆音で、たまらなかった。

PowerMac G4/MDD静音化”に“4”個のコメント
  • つる より:

    市さんのHDの温度が59.6℃というのを見て、夏場に向けてさらにeMacに穴を開ける計画はいったん中止にしました。
    ちなみに、うちのは室温28度で、HDは48度です。

  • より:

    いえいえ、違いますよ〜。59.6℃はHDではなく、CPUです。
    HDはCPU側に設置してある方でMAX49℃になります。
    前に教えてもらったけど、BARRACUDAの動作時温度範囲は0〜60℃なので、HDが59.6℃だとスペックぎりぎりということになってしまいます。

  • PowerMac G4/MDD静音化(2)

    一昨日 に引き続き、静音化に挑戦してみた。MDDの静音化の為には、メインファンの

  • Power Mac G4 MDD 静音化

    このBLOGのアクセス解析を見ると、結構みなさん、Power Mac G4/MD

コメントを残す