ねんドル応援のーと

ねんドルファン活動 in お市 のーと

ニャンちゅうワールド放送局「おねんどお姉さんスペシャル」(第4回)

ニャンちゅうワールド放送局で、おねんどお姉さんスペシャルの第4回目がありました。今回は渋谷編です。次の事にチャレンジしてました。

なんだか、いつにも増して、不思議なテンション…。番組が始まってすぐの、謎のモノマネ…。「どもどもども」って、どーもくんのマネでした。正解した方には、20おねんどポイントだそうです。

世界ねんど遺産

雲の上でねんど作品を作っている時と、地上に降りてきた時のギャップが激しいですね。どんどんエスカレートして行っている気がするのですけれど。

NHK東京放送局のスタジオパーク

スタジオパークの展示物は、地下にあります。エスカレーターで地下に降りるのですが、おねんどお姉さんは、エスカレーターを見るのが初めてだとか…。雲の上からでも、屋外に設置されているエスカレーターは見えそうですが。おいしそうな物を発見して細部まで再現する程の視力ですから。

展示物の中で、ニャンちゅうを発見します。そして、ねんど製作に入ります。完成したのが「ニャンちゅう(おやすみバージョン)」です。細かいところまで、完全に再現しています。ネズミの被り物のボタンとか、股部分の当て布とか。口の周りの感じもすごいです。

このニャンちゅう、本当に見学中に作ったのかな? そうだとしたら、ものすごく短時間で、精巧な作業ができている事になります。すごい。

出来上がったニャンちゅうと、あらかじめ持ってきていたモフ〜を館内のお友達に見せていました。

ラーメン

NHKを出た後、ぺこぺこレーダーに引っかかったお店に入ります。ラーメン屋さんです。次のお店に入ったようです。食べたのは、「スペシャルらーめん」980円に、のりトッピング(120円)を追加した物だと思います。

「ぺこぺこレーダー」って、お腹がぺこぺこになった時に発動するのかな?

ラーメンを食べた後、ラーメンをねんどで再現します。作る過程のVTRも放送されました。作り方と出来上がりを見ていると、麺は軽量ねんど、具材は樹脂ねんどだと思います。器も樹脂ねんどでしょう。スープは、ガラス絵の具じゃないかな? ガラス絵の具には白や黄色もあるようなので、この辺りかな。再現してみたいです。

ロールケーキ

今回、おねんどお姉さんが地上に降りた理由が、ロールケーキをねんどで作る方法を教える事でした。軽量ねんどでスポンジ生地を作り、クリームをつけて、イチゴを乗せて完成です。結構難易度が高いと思います。私基準だと、星三つ★★★(多いほど難しい)です。

おねんどお姉さん、お葉書を送った女の子とそのお友達の作品も、世界ねんど遺産に登録されていました。

世界ねんど遺産の2016年カレンダーに、ねんど作品の作り方が解説されています。

コメントを残す