プラスα空間

ブログ in お市 のーと

Apple Store銀座の初売りに行って来ました

1月2日の15時頃、Apple Store銀座の初売りに行って来ました。買った商品に応じて、iTunesカードをもらえます。定価の10%前後のiTunesカードになるので、Apple製品としては、かなりお得なお買い物になります。私は、何も買わなかったのですが、雰囲気を味わって来ました。ストアで物を買う為に、店の外まで、待機列がずっと続いていました。時刻は、15:30頃です。

銀座Apple Storeは4階建でした。1階はiPhoneやiMac、Apple Watch、2階は周辺機器、3階はシアター、4階はジーニアスバーでした。

Apple Store銀座

先日、次の記事を見て、iPad Proを確かめたくなりました。iPad Proを買うと、1,2000円分のiTunesカードがもらえます。

Apple Storeの店員とお話ししながら、iPad Proの実機を触って来ました。一人で触っていた時にはわからなかった、色々便利な使い方がわかり、めちゃくちゃ欲しくなりました。結局買いませんでしたけれど。

まず、基本的な使い方を教えてもらいました。アプリの起動、子画面モード、マルチウィンドウモード。そして、ウィンドウ間の画像や写真のコピー。知っていたはずですが、実際に操作している所を見ると、その便利さが直に伝わって来ます。すごい…。

そして、120Hzモードを試してもらいました。通常は、フレームレートが120Hzなのですが、60Hzに切り替える事ができます。Apple Storeの店員さんも、60Hzモードがある事は知っていたようですが、すぐにはその設定を開けませんでした。少し探してもらって、設定の、一般の、アクセスビリティの中にありました。

アプリの切り替えのスムーズさは、よくわかりませんでした。ですが、Apple Pencilを使ってペイントアプリで絵を描くと、ペンへの吸い付き方が、120Hzの場合と60Hzの場合で全く違います。店員さんも驚いていました。

本当に、iPad Proが欲しくなりました。今、MacBook Proでやっている事のほとんどができると思います。ただ、外付けモニタを使った操作ができません。でも、iPad ProとApple Pencilなら、その不便を感じないのでしょうか? かなり悩みます。

AirPodsの試聴ができるという事で、試してきました。装着感はかなり良いです。外れて取れてしまうような感じはしませんでした。店員さんの話では、個人差はあると思いますが、歩いたり、小走り程度では、外れませんという事でした。AirPodsをつけっぱなしで、眠ってしまうと、さすがに取れてしまうそうです。

音は、癖のないクリアな感じです。ただ、遮音もノイズキャンセルもないので、外の音が聞こえまくりです。きっと、音漏れもしている事でしょう。音の遅延はかなり小さいです。

ペアリングもめちゃくちゃ簡単で、あっという間に繋がってしまいました。さすが純正と言う感じです。でも、買わないなぁ。

コメントを残す