プラスα空間

ブログ in お市 のーと

CloudFlareで専用SSL証明書を購入しました

CloudFlareを使うと、SSL証明書を自動発行してもらえ、簡単にhttpsで通信できるサイトになります。しかも無料! ですが、その証明書がちょっと汚いんです。

デフォルト証明書

わかりますか? “Alternative names”と言うところに、たくさんのドメイン名が入っています。この状態だと、特定の環境下で、https通信ができなかったのです。

CloudFlareのCryptに、”Edge Certificates”と言う項目があり、ここから専用証明書を購入することができます。

証明書購入メニュー

Order SSL Certificateボタンを押すと、ポップアップウィンドウが現れます。

この中から、”Dedicated SSL Certificate”を選択します。月5$で、”oichinote.com *.oichinote.com”の専用証明書を発行してもらえます。サブドメインは1段階ですが、ワイルドカード証明書です。1年だと$60です。普通にワイルドカード証明書を購入すると、10万円を超えるので、$60は格安です。

月$5で、毎月自動更新です。更新をやめるときは、自分で設定する必要があります。また最低利用期間は1ヶ月と決められています。

専用証明書

そして、購入した結果です。綺麗な証明書になりました。そして、今までhttps通信できなかった環境下でも、通信可能になりました。

コメントを残す