プラスα空間

ブログ in お市 のーと

iPhotoのスライドショーでビデオ作成

この前、スライドショーのビデオをアップロードしました。

Macだと、こんなスライドショーのビデオを、Mac本体に標準付属のソフトのみで作れます。

使ったのは、QuickTime Player、iTunes、iPhoto(iLifeの一部)です。

  1. QuickTime Playerを使って、ビデオから音声だけを書き出し
  2. その音声をiTunesに取り込み、プレイリスト作成
  3. iPhotoで、写真とそのプレイリストから、スライドショーを書き出し

大きくまとめると、3ステップで終了です!

もう少し、詳しく書くと、次の通りです。

  1. iPhotoで、カメラからビデオと写真を取り込み
  2. iPhotoのビデオを、デスクトップにドラッグ(コピー)
  3. QuickTime Playerで、そのビデオを開く
  4. QuickTime Playerの、「ファイル」→「書き出す…」で、オーディオのみを書き出す
  5. そのオーディオをiTunesに取り込む(そのビデオをダブルクリック)
  6. iTunesでプレイリスト作成
  7. iPhotoで、写真を選んでアルバムを作成
  8. そのアルバムでの、スライドショーの設定(テーマ、ミュージック、設定)
  9. iPhotoの、「ファイル」→「書き出す…」で「スライドショー」の「書き出し」

こうやってできたビデオを、YouTubeにアップロードすれば、完成です。

簡単だ〜。

[amazonjs asin="B00ISRDXK6" locale="JP"]

コメントを残す