ねんドル応援のーと

ねんドルファン活動 in お市 のーと

おせち料理

おせち料理
(画像クリックで拡大)
タイトルおせち料理
大きさ[mm]幅30、奥行30、高さ10難易度★★★★★
イベント名ねんドル岡田ひとみのねんどでミニチュアクッキング ねんどDEおせち!
制作日2014年12月28日制作時間90分
制作地郵政博物館費用1,200円
道具

ハサミ、歯ブラシ、プリペイドカード、ウェットティッシュ

材料

軽量ねんど、樹脂ねんど、水彩絵の具(赤、茶色、黄色、黒)、アルミホイル、お重(支給品)

作り方

かまぼこは、白い軽量ねんどの筒に、ピンク色の薄く延ばした軽量ねんどを貼付け、スライスします。

伊達巻きは、黄色い軽量ねんどを四角く薄く延ばし、ウェットティッシュで焦げ目を付けて丸めます。プリペイドカードで縦に筋を入れ、同様に焦げ目を付けた後でスライスします。

なますは、白とオレンジの樹脂ねんどを薄く延ばし、乾いた後でハサミで千切りにします。

数の子は、黄色い樹脂ねんどを整形します。

黒豆は、黒い樹脂ねんどを小さく丸めます。

コメント

伊達巻きが最高に難しいです。作り方としては簡単ですが、形が崩れない様にスライスするのが、難易度が高いです。切った断面が茶色い絵の具で汚れてしまったので、形が崩れない様に断面を拭きました。

黒豆は、ちゃんと豆型に丸めた方がリアル感が出ます。私は、まん丸に丸めてしまいました。

盛りつけも難しいです。枠(お重)の大きさが決まっているので、その大きさに合わせて盛りつける量を決める必要があります。かまぼこ、伊達巻きは、奇麗にできている側を見える側に持ってきます。

制作記事

募集案内

コメントを残す