プラスα空間

ブログ in お市 のーと

光ポータブルPWR-Q200を返却しました

NTT東日本がレンタルしている、ポータブルルータ「PWR-Q200」を借りていましたが、このたび、返却しました。

理由は、代替手段ができた為に、もう使う事が無くなったからです。

今、外出先では、基本的にソフトバンクの007Zを使っています。

速度もつながり易さも使い勝手も十分で、満足しています。

ただ、東北新幹線に乗った時は、ほとんどつながりませんでした。

その時は、iPadに刺していたIIJmioのSIMを使って通信しました。

さすがNTTドコモ、しっかりとつながります。

他、光ポータブルで使っていた機能は、ホテル等での、クレードルを介しての有線-無線ルーティング、本体を使っての無線-無線ルーティングでした。

でも、この機能も代替手段を手に入れたので、必要なくなりました。この代替手段に付いては、別の記事で書きたいと思います。

そんな訳で、光ポータブル、さようなら〜です。

返却は、次の手順となります。

  1. NTT東日本に電話して、返却する旨伝える
  2. NTT東日本から、返却キット(封筒)が送られてくる
  3. 返却キットに、光ポータブルを入れる(すべての付属品が必要)
  4. 封筒に、返却キットに同封されたシールを貼る
  5. 郵便局、またはゆうパックを扱っているコンビニに持ち込んで送付する

返却に際して、費用は発生しません。ゆうパックの着払いとなっている様です。

付属品を無くしちゃった場合、どうなるか等は、聞いていません。ただ、私の場合、充電器(ACアダプタ)が壊れてしまっていたので、その旨電話で伝えておきました。ペナルティはありませんでした。元々、レンタルなので、自然故障は保証されていますし。

光ポータブル解約に伴い、フレッツ・スポット(外出先でのWi-Fiアクセスポイント)も同時解約しました。ほとんど、必要なかったからです。たまに、スターバックスで使う程度でした。

これで、月525円の節約になります。

コメントを残す