プラスα空間

ブログ in お市 のーと

microSDは消耗品?

ケータイで使っていたmicroSDが、ケータイの中では認識されますが、メモリカードリーダ(ノーブランド)で認識されなくなってしまいました。そのメモリカードリーダでは、別のSDカードは認識出来るので、microSDが壊れたと思い、修理に出しました。でも、microSDに保証書がついておらず、領収書を付けて修理に出しました。microSDは、一応、ブランド物です(TOSHIBAって書いてありました)。

その結果わかったのは、購入したmicroSDは保証対応では無かったと言う事です。消耗品扱いです。修理受付を通して、返却されました…。

microSDの箱に、「長時間または繰り返し使用するうちに書き込みや読み出し、消去ができなくなります。」って書いてあるので、仕方の無い事なのでしょう。

そういう事実は知っていたのですが、ダメ元で修理に出したらどうなるかと思ったら、やはりダメでした。

microSD売り場に行ったら、5年保証が付いているmicroSDも売られていました。そちらにすれば良かったのかなぁ。

その壊れたと思ったmicoroSDをケータイでフォーマットして、先ほどのメモリカードリーダに刺してみました。やはりカードリーダでは認識されません。別のSDをそのメモリカードリーダに刺したら、何故かそのSDも認識されなくなってしまいました。

別のメモリカードリーダ(ヒューレット・パッカード Officejet 7410)に刺したら、microSD、SDとも認識出来ました。アレ? 先ほどのメモリカードリーダが壊れている? microSDは最初から壊れていなかった?

ややこしい話でごめんなさい。お伝えしたかったのは、次の事です。

CFは認識出来たので、SDの部分が壊れたのかも知れません。新しいカードリーダを買おうかな…。

microSDは消耗品?”に“2”個のコメント
  • もりや より:

    trancendは永久保障ってなってますね。
    特に携帯のmicroSDはそれ自体を出すことが多くないのでバックアップは重要ですね。大事なデータが多いでしょうし。

  • お市 より:

    もりやさんへ、いつもコメントありがとうございます。
    永久保証品もあるのですか。
    ケータイでは読み書き出来ていたので、Bluetoothを使ってちまちまと転送していました。Bluetoothが使えて良かった!!
    著作権保護がかかっているファイルは、Bluetooth転送出来ないので、本体メモリに移動しておきました。

コメントを残す