デジタル生活

ちょっと技術的な事 in お市 のーと

4. Appleの対応〜嘘と沈黙〜

AppleCare(2万3800円)に入っていましたので、今までの故障は無償修理です。もし入っていなかったら、一回あたり、4.5万円程度かかっていたはずです。合計3回のロジックボード交換を受けていますから、(13.5-2.38)万円程(約10万円)節約できたと言う事になります。Apple製品の外れ機種に当たると、こんな目に遭います。

Apple製品を購入する時は、AppleCare代は価格の内として購入した方が良いかもしれません。ただ、AppleCareは高いので、初期投資をなるべく抑えるか、長い目で見てリスクを抑えるかは、個人の判断だと思います。

Apple製品を使う人にとって、AppleCareは最高の友達かもしれません。ちなみに「Macの、最高の友達」は、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」から取っています。

AppleCareの修理はかなり早いのですが、それでも修理までの間は使えなくなります。私の場合、次の方法で、簡単に作業環境を移行できる様にしていました。

こんなAppleですが、アメリカで、遂に集団訴訟が起こされた様です。どうなるのでしょうか?

まだ、署名を集めている様です。私が知った時は、目標2万5千人だったのですが、今は目標3万5千人に引き上げられた様です。

結局、リコール対象になりました。

目次

  1. Macbook Pro 15 (Early 2011)が抱える問題〜死に至る病、そして〜
  2. GPU故障〜使徒、襲来〜
  3. Windowsへの影響〜Windows8.1、誕生〜
  4. Appleの対応〜嘘と沈黙〜
  5. 保証期間終了後〜静止した闇の中で〜
  6. 調理レシピ〜マグマダイバー〜
  7. 調理レビュー〜奇跡の価値は〜

なお、この記事は、私の体験に基づいた物で、やり方を推奨する訳ではありません。実行される時はご自身のご判断でお願いします。

コメントを残す