プラスα空間

ブログ in お市 のーと

パソコン・インターネット

M1 Mac単体でUDトークでYouTube動画の音声認識

UDトークで認識中

M1 Macが発売になって試したかったのが、Mac上で再生したYouTubeの音声を、Mac上のUDトークで認識して、テキストデータを作ることです。 原理としては、PCで再生される音を、あたかもUDトークのマイク入力に繋 […]

Googleフォームでのチケット予約で、あいうえお毎の予約番号を発行する

PIXTA受付

Googleフォームを使って、オンラインチケット発行サービスを準備しています。 受付担当から、あ行、か行、毎の予約番号を発行して欲しいとリクエストを受けました。単純な受付番号だと、名簿から探すのが一苦労だという事でした。 […]

Googleフォームでふりがなの規則チェック

PIXTA受付

Googleフォームを使って、オンラインチケット申し込みフォームを作りました。 そして、電話番号などのチェック機能を設けました。 そして、もう一つ。平仮名での名前のふりがなもチェックできる様にしています。 Googleフ […]

Googleフォームで電話番号や郵便番号の規則チェック

PIXTA受付

GoogleフォームとGoogle Apps Script (GAS) を使って、自動返信つきオンライン予約ができる様になりました。 その際、連絡先のメールアドレス、電話番号や住所を入れてもらっています。ですが、正しい連 […]

GoogleフォームとGoogle Apps Scriptで自動返信つきチケット予約

PIXTA受付

来年、映画の自主上映会を開催することになり、チケットのオンライン予約ができれば便利と言う話になりました。 Googleフォームで、オンライン予約まではできるのですが、メールの返信はどうやるのとか、わからないことだらけ。更 […]

Microsoft Office 365 Personalが3000円キャッシュバック中

Office 365

毎年、Amazonのサイバーマンデーに合わせて、Microsoft Office 365 Personalを購入してます。このプランだと、持っているデバイスに全てインストールできて、最新版かつ全てのアプリを使えます。そし […]

ユーザー領域に用意したドライブをUsersとして使う

PIXTA 3435187

前回の記事の通り、システム領域とユーザー領域を分ける設定ですが、このままだとログインホームとして使えません。 APFSを使ったmacOSでは、/etc/synthetic.confを正しく設定すれば、Usersにマウント […]

macOS Big Surでも、ディスクをシステム領域とユーザー領域に分けて暗号化する

FileVault

UNIX的流儀なのですけれど、システム(OS)領域とユーザー領域は、別のドライブあるいはパーティションに分けて運用したいです。なぜかと言うと、システム領域を分けておけば、OSのクリーン インストールが楽だからです。ユーザ […]

Apple Silicon M1対応アプリ

アクティビティモニタ

M1 MacBook Pro買いました。快適です。 プロセッサが変わって、一番心配になるのが、常用しているアプリが動くかどうかです。Macは、Motorola 68k、IBM PowerPC、Intel 386/x64と […]

MacBook ProのTouch Barはめっちゃ便利

絵文字

M1 Macが発表になったとき、MacBook ProとAirの違いがほとんどなくて、少し迷いました。ですが、決定的な違いがありました。それは、Touch Barの有無です。MacBook Proにしかありません。なので […]