プラスα空間

ブログ in お市 のーと

iPad Pro用Magic Keyboardを悩む

Magic KeyboardのUS配列を注文中です。まだ届きません。

今、トラックパッド付きの三つ折り式キーボードと、iPad Proを一緒に持ち歩いています。

上海問屋のタッチパッド付き三つ折りBluetoothキーボード(914570)を買いました

iPad Proとキーボード

開くと、こんな感じです。

iPad Proとキーボードを開いたところ

このキーボードは、単体で250gです。使っているケースが249g。iPad Pro 11インチ451gと合計すると、950gです。

一方、Magic Keyboardは539gなので、合計すると990gです。

今の組み合わせの方が40g軽いです。ですが、嵩張り具合はよく無いです。邪魔です。それと、幅の狭い中に、フルキーを押し込めているので、キーピッチが狭く、打鍵しづらいです。トラックパッドは、二本指スクロールには対応していますが、3本指以上のジェスチャーには対応していません。カバーは、裏に折りたためるタイプなので、Apple Pencilとの親和性が高いです。

Magic Keyboardは、一体型で、持ち運び性が高いです。それと、スタイリッシュなので、スタバに持って行ったら、ドヤれます。でも、税込約35,000円は高いなぁ。余裕で、良いキーボードが買える。

Magic Keyboardを検討していて、iPad Proをケースから外しました。軽い! Magic KeyboardからiPad Pro本体を外すのは、とても簡単らしいです。磁石で取り付けられているだけなので。Apple Pencilを使うときは、Magic Keyboardから取り外して、裸で使えば良いのかな。その方が、手が疲れない。

コメントを残す