プラスα空間

ブログ in お市 のーと

お名前.comからNameSiloへの移管

レジストラをお名前.comからNameSiloに移管しました。特に問題無く、完了しました。具体的な手順をまとめたいと思います。

移管した理由は、CloudFlareのネームサーバーを使ったままでDNSSEC対応にしたかった事と、ドメインの更新費用が安かったからです。次のウェブサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

ドメイン移管手順

具体的な手順は、次のウェブサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

だいたい、次の手順です。

  1. お名前.com情報確認
    1. 登録者情報
    2. ドメイン移管ロック
    3. AuthCode
  2. お名前.comのWHOIS公開代理解除
    1. WHOIS情報公開代理解除
    2. 解除申請
    3. クレジットカード情報入力
    4. 確認
  3. NameSiloアカウント作成
    1. ユーザー名・パスワード、住所・メールアドレスを設定
    2. Verify MailのURLをクリック
    3. 認証完了
  4. NameSiloトランスファー申請と支払い
    1. ドメイン名入力
    2. AuthCode入力
    3. 支払い情報入力
      1. Auto-RenewerYes
      2. Privacy SettingYes
      3. Promotion Code入力しSubmit
      4. 金額を確認してContinue
    4. PayPal選択
    5. PayPalにログインして先へ進める
    6. Place My Order
  5. NameSiloからの確認を承認
  6. お名前.comからの確認を承認

WHOIS公開代理解除をしている期間を最短にしようとすると、手順を入れ替えた方が良いかも知れません。私そうしていました。ですが、最終の確認が取れるまでの期間を考えると、影響が無さそうです。

ドメイン移管をしながら、画面キャプチャーしています。画像付きで紹介しようと思ったのですが、先の紹介した次の二つのウェブページを組み合わせれば、簡単に理解できます。

ドメイン移管不安事項

なので、NameSiloにドメイン移管する際に大変に役立った情報をまとめたいと思います。私が不安だったことは、すべてNameSiloの次のWebページにまとめられていました。

質問項目を抜き出して、私のコメントを追加してみました。勘違い等があっても、ご容赦ください。

How does the free year added to my domain work?

NameSiloにドメイン移管すると、ドメイン移管費用のみで(追加費用なしで)Expireが自動的に1年間増える事が書かれています。なので、有効期限が残り少なくなるまで待つ必要がありません。

ただ、制限があって、有効期限が残り45日とか、移管した後に有効期限が残り10年を超える場合は、追加の1年が得られない場合です。

私の場合、有効期限が2020-02-22だったものが2021-02-22になりました。

How long do transfers take to complete?

移管にかかる時間についての質問です。早ければ30分、長い場合は5〜6日だそうです。

私の場合、NameSiloに移管申請を出して、お名前.comから移管確認のメールが来るまでに、約一時間半かかりました。

Will my domain have downtime if I transfer it?

ドメイン移管中に、ドメインが使えなくなるかです。サードパーティのネームサーバを使っているなら、何も影響を受けないそうです。現在のレジストラと同じネームサーバを使っている場合は一概に言えないと書かれていました。

私は、サードパーティー(CloudFlare)のネームサーバを使っているので、影響を受けないはずです。実際に、影響ありませんでした。

How are custom/private name servers handled?

カスタム/プライベート名サーバ(何?)を使っている場合について書かれています。特に影響ないとのことです。

Is managing the transfer process easy?

移管手続きの簡単さに関する質問です。NameSiloは、なるべく簡単になるように提供しますとのことです。

実際、簡単でした。特に、わかりづらいところはありませんでした。

What if my domain is expired or will expire during the transfer process?

ドメインがexpireされている場合について書かれています。

私が該当しないので、特に注意する必要はありませんでした。必要な方は、読んでください。

What if my current registrar does not allow me to transfer my domain?

現在のレジストラが、移管を許可しなかった場合についてです。ICANNの移管不平フォームに記入してくださいとのことです。

お名前.comからは、拒否されませんでした。

What if my registrar rejects the transfer?

ただ、特定の理由で、レジストラが移管を弾く事が許されているそうです。その場合、どうすれば良いかは、次のページを参照してくださいと言うことでした。

私は、確認していません。

お名前.comの場合は、次の場合に、ドメイン移管を承認しないとのことです。

移管先での手続きが完了しますと弊社にて、ドメインの状態の確認を行います。下記のいずれかに該当するドメインにつきましては、ドメイン移管を不承認とさせていただく場合がございますので、必ず事前にご確認ください。

Whois情報公開代行を設定中
ドメイン登録、または前回の移管手続きを行ってから60日以内の場合
※.jpドメインの場合は特に制限はございません。
トランスファー・ロックを設定中
ドメインの登録・更新料金に未清算がある
.jpドメインの場合:登録期限日まで7日以内
各種手続き中の場合(更新手続や登録者名義変更など)

上記事項に該当しない場合、弊社からドメイン登録者情報のメールアドレス宛に、以下件名のメールを送信いたしますので、ご案内に従ってお手続きを行ってください。

【ドメイン】お名前.comから他の登録業者へ移管する方法は? | お名前.comヘルプセンターより

Do I need to remove WHOIS privacy to transfer my domain?

WHOIS公開プライバシーの解除を推奨しますとのことです。

お名前.comの場合、先に引用した通り、WHOIS公開プライバシー(代理)を解除しないとドメイン移管できないと書かれていました。それに従って、解除しました。

ドメイン移管完了

ドメイン移管前のお名前.comの状態です。まだ、WHOIS公開代理の解除前の状態です。ドメイン有効期限が2020-02-22となっています。

お名前.comドメイン

NameSiloへのドメイン移管が完了しました。ドメイン有効期限が一年延びて、2021-02-22となりました。

NameSiloへ移管完了

コメントを残す