プラスα空間

ブログ in お市 のーと

iPhone用Lightning-HDMIアダプタを買いました

iPhoneの画面を、HDMIディスプレイに出力したい時があります。Appleから、Lightning-HDMIアダプタが発売されていて、欲しいなぁ〜と思っていました。でも、高いんですよね。5千円以上します。

MFi認証は取られていませんが、iPhone用Lightning-HDMIアダプタが、Amazonでタイムセールで安くなっていたので、思わず購入してしまいました。

ERUN箱

化粧箱です。

ERUN中身

中身です。説明書と本体です。日本語での簡単な説明書が付いています。この説明書の日本語は怪しげで、意味がちょっと「?」です。要点は次の通りです。

  1. アダプタにLightningコネクタ(メス)に電源(5V/2A)をつなぐ
  2. アダプタにもンターからのHDMIケーブルをつなぐ
  3. アダプタのLightningコネクタ(オス)をiPhoneにつなぐ

純正のLightning-HDMIアダプタとは違い、このアダプタは電源を供給しないと、画面が映りません。映像出力時の消費電流は0.7Aくらいでした。余裕を持って、少なくても出力電流1A対応の電源から供給した方が良さそうです。そして、映像出力中は、アダプタはかなり熱くなります。

 ERUN出力中

映してみました。こんな感じです。アイドルマスターシンデレラガールズのSSR、もりくぼさんです。

HDMIモニターへの出力は、iPhoneよりも少し遅れます。
これで、iPhoneからHDMIモニターに出力できる様になりました。でも、純正アダプタと比べて、ちょっと使い勝手が悪いです。MFi認証品じゃありませんし。iOS11にアップデートして使えなく無っっちゃったら、返品するかもしれません。

コメントを残す