プラスα空間

ブログ in お市 のーと

おねんどお姉さんの「ごちそう in the world」に行ってきました

渋谷のNHKで、「ふるさとの食 日本の食」イベントで、おねんどお姉さんののイベントがありましたので、行って来ました。おねんどお姉さんの中の人は、ねんドルの岡田ひとみさんです。いつも、ねんど教室でお世話になっています。

イベント看板

イベントのタイトルは、『おねんどお姉さんの「ごちそう in the world」』でした。渋谷の放送センター屋内ステージでのイベントです。開場の10時よりも前から、入場待ちの長い列ができていました。私は、9:45頃に、待機列ができているのに気がついて、並びました。3人掛けの長椅子が横に3列、縦に6列くらいありました。開演30分前に、小さなお子さんは、前方のビニールシートに座って良いと言う案内が入り、大移動になりました。私は、遠慮して最後列に座ったのですが、もっと前の席に座れば良かったです。

ステージイベント

次の順で、イベントが進みました。

  1. 色の作り方
  2. おねんど作品作り
  3. おねのねおねんど
  4. 質問コーナー

1. 色の作り方

まずは、色の作り方です。基本的な事ですが、これを知らないと、ねんど作品を作れません。まずは、ピンクの作り方です。白いねんどに、赤の水彩絵の具を少しだけ混ぜると、ピンクになります。紫は、赤と青を混ぜます。赤と黄色を混ぜると、オレンジ色になります。おねんどお姉さんが、子ども達に、「何色になりますか?」と質問すると、ちゃんと正解が返ってきます。みんな、すごいですね!

では、赤と青と黄色を混ぜると、何色になると思いますか? この質問への答えは、バラバラでした。ねんどの色は、減法混色(減色法)なので黒になるはずですが、実際には茶色になります。真っ黒を作りたいときは、白いねんどに黒い水彩絵の具を混ぜます。

2. おねんど作品作り

作った色で、何か、ねんど作品を作りましょうと言う事になりました。何を作るか、投票になりました。

  1. マカロン
  2. オムライス
  3. ハンバーグ

おねんどお姉さんが、子ども達に手を挙げてもらいます。手を上げた人の一番多かった、マカロンになりました。先ほど作った紫色で、マカロンを作ります。おそらく、オムライスが選ばれたらオレンジのねんど、ハンバーグが選ばれたら茶色のねんどを使う予定だったのでしょうね。

マカロンは、テレビでつくり方が放送されていました。今回は、テレビとは違う方法で作ると言う事です。

  1. 紫の丸を3つ作ります。二つは同じ大きさ、一つは小さくです。
  2. 大きい方の丸を、計量スプーンにはめて、半球状にします。
  3. 取り出して少しつぶします。
  4. もう一つ作ります。
  5. ★おねんどポイント★爪楊枝で周辺にツブツブ(ピエ)を作ります。
  6. 残しておいた紫色の丸に、白い軽量ねんどを混ぜて、薄紫にします。
  7. 丸くした後、円板状に延ばします。
  8. 3枚を貼り合わせて、完成です。

世界ねんど遺産に認定されました。

なお、マカロンの縁のギザギザは、「ピエ」と言うそうです。おねんどお姉さんから説明がありました。

なお、テレビで放送されたマカロンの作り方については、次のページにまとめてあります。

マカロン(世界ねんど遺産)

3. おねのねおねんど

最後に、おねんどお姉さんの持ち歌の「おねのねおねんど」をみんなで歌って踊ります。テレビでは振り付けがわかりづらいとの事で、分解して、かなり丁寧に解説してくれました。ハートを上で作って、それを下げてまたハートにするとか、手が込んだ振り付けになっています。

練習のあと、実際の歌に合わせておねんどお姉さんが踊ります。歌は、CDでした。

4. 質問コーナー

最後に、おねんどお姉さんへの質問がありました。

  1. おねんどは、いつから始めましたか?
  2. 好きな食べ物は何ですか?
  3. 好きなねんどは何ですか?

Q1. おねんどは、いつから始めましたか?

A1. 小学校の夏休みの自由研究でねんど作品を作ったのが最初だそうです。

Q2. 好きな食べ物は何ですか?

A2. 嫌いな食べ物が無いそうです。好きなのは、野菜だそうで、特にトマトが好きだそうです。今朝も食べて来たと言っていました。

Q3. 好きなねんどは何ですか?

A3. 好きなねんど作品を答えるのかと思いましたが、違いました。ちゃんと、好きなねんどを答えていました。ねんどには、かんてんねんど、米ねんど、小麦ねんどなど、色々な種類があるそうです。おねんどお姉さんは、いつもの作品作りで使う、白いフワフワのねんどが好きだそうです。

今回のイベントは、動画撮影はNGでしたが、スチル写真はOKでした。撮りまくってきました。でも、その写真はSNSなどでの共有はNGとの事なので、掲載できません。

展示コーナー

展示コーナーが用意されていました。世界ねんど遺産に登録された物が、世界地図の上で国と対応付けられて展示されていました。

他、ニャンちゅうワールド放送局の「おねんどお姉さん」スペシャルで作られた世界ねんど遺産も展示されていました。これらの作品は初めて本物を見ることができました。

ニャンちゅうワールド放送局「おねんどお姉さんスペシャル」(第4回)

上記記事の放送では、「ラーメン」が作られました。次の写真です。実際は、直径2cmくらいなんですよ。

世界ねんど遺産ラーメン

番組を見ていたら、ロケで使われた店が、渋谷のNHKのすぐそばにある事が分かったので、食べに行ってきました。

九月堂スペシャルラーメン

どうです? 同じでしょ? 煮卵が1個しか写っていませんが、実は海苔の下に隠れています。スペシャルラーメン(980円)の「あっさり」を注文すると、おねんどお姉さんが食べた物になります。店員さんに確認しました。しょうゆ味のあっさり系で、細いストレート麺でした。

九月堂

コメントを残す

INSERT IGNORE INTO `ra_title` (url, title, logtype, created_on, updated_on) VALUES ('http://oichinote.com/plus/2017/03/gochiso-in-the-world-by-onendo-onesan.html', 'おねんどお姉さんの「ごちそう in the world」に行ってきました | プラスα空間', '0', NOW(), NOW()) :