プラスα空間

ブログ in お市 のーと

ピーターラビットの飴は欲しいけどTapjoyには手を出さない

ピーターラビットをやっていると、どうしても飴(キャンディー)が必要になります。

自分の庭に、住人を定住させるためには、遊び場や家を準備してあげなくてはなりません。その遊び場や家が、コインで買えるなら良いのですが、飴じゃないと買えない場合があります。飴でしか買えない遊び場や家を準備しないと、その住人は帰ってしまうのです。再び呼び戻す事もできるのですが、その場合も飴が必要です。

飴は、レベルアップをすると一つ貰えます。また、最初の友達になってあげると飴を貰えます。アプリをバージョンアップすると貰える場合もあります。

飴は、通常の方法では手に入りにくいのです。確実に、飴を手に入れるには、本当のお金を使って、飴を買う事です。でも、無料ゲームにお金をかけたら、ゲーム会社の思うつぼです。(意見には個人差があります)

実は、無料で飴を手に入れる方法があるのです。Tapjoyと言うターゲッティング広告会社に、自分自身の個人情報を引き渡せば。

「魔法少女まどか☆マギカ」のキュウベエ風に言えば、「僕(Tapjoy)と契約して、魔法少女(無料で飴を手に入れられるよう)になってよ!」と言う事です。

ここのプライバシーポリシーを見て、驚きました。メールアドレスや氏名は、当然のごとく取得します。そればかりか、端末識別情報(UDID。UUIDじゃないよ)やMACアドレス、それに位置情報までもの、個人情報を取得しますと宣言しています。自分の行動が、Tapjoyに、だだ漏れになってしまうと言う訳です。

UDIDやMACアドレスを引き渡す危険性は、次のページでまとめられています。

Tapjoyは、一度、Appleから閉め出しを喰っているようです。そして、その前身はかなり危ない会社だったらしいです。

飴でしか買えないアイテムや、そうしないと住んでくれない友達は諦めて、お庭をいかに奇麗にするかに注力した方が良さそうです。

この記事を書きつつ、iPadでピーターラビットをやっていたら、iPadの電源が切れました。その後、iPadが復元モードになったよ。そして、Level 15目前まで来ていた、ピーターラビットの庭のデータは、無くなりました。\(^o^)/オワタ

もしかして、ピーターラビットに不利な記事を書くと、こういう目に遭う仕様?!

「アハハ、真に受けてる。」→批判記事を。(元ネタは、元武雄市長の樋渡啓祐氏の発言です。本当に腹の立つ台詞だな。)

そんなことはないか…。ただの偶然だよね?!

やっと、リストアが終わって、ピーターラビットガーデンを起動したら、昨日の状態に戻っていました! レベルが下がったり、せっかくクリアしたクエストが元に戻っちゃってたりしましたが、完全リセットは免れました。たぶん、iCloudでの自動バックアップのおかげです。iCloud、すごいです。

ピーターラビットガーデン

iPadの電源が切れたのは、フェイズ・シフト装甲をONにしていたからです。FreedomのOSに載せ変えているから大丈夫なはずなんだけどなぁ。と思っていましたが、OSは載せ換えたものの、原子炉を積んでいないから、フェイズ・シフト・ダウンを起こすのか。(「機動戦士ガンダムSEED」ネタです。)

いろいろ、ネタを満載しましたが、どの程度の方が付いてこられるのでしょうか…。

【シリーズ記事】

コメントを残す