プラスα空間

ブログ in お市 のーと

LANDISK Home HDL4-Gをapcupsdマスターにする

LANDISK Home HDL4-Gには、UPSを接続できます。

RAID-5の構成にしていると、異状電源遮断で、RAID崩壊する可能性があります。その為、UPSは必須だと思います。

困るのは、2台目のNASやサーバを購入した時です。UPSは結構高いので、UPSの追加購入は、できれば避けたい所です。

LANDISK Home HDL4-Gは、UPSの制御に、apcupsdを使っています。

apcupsdは、ネットワーク対応になっていて、サーバ(マスター)やクライアント(スレーブ)になる様です。

次のウェブページを見たら、次の事が書かれていました。ありがとうございます。

NETSERVER, NISPORT, NISIP はデフォルトのままで有効になっているので、単独管理の設定でマスターとして機能している。

LANDISK Home HDL4-GのGUIでの設定は、次の様になっています。

UPS設定

この時のLANDISK Home HDL4-Gの/etc/apcupsd/apcupsd.confは、次の様に設定されていました。

## apcupsd.conf v1.1 ##
KILLDELAY       0
NISPORT 6543
EVENTSFILE      /var/log/apcupsd.events
NISIP   0.0.0.0
UPSMODE disable
NOLOGON disable
UPSCABLE        usb
NETTIME 10
NETPORT 6666
UPSCLASS        standalone
UPSTYPE usb
BATTERYLEVEL    20
MINUTES 10
TIMEOUT 60

“NETSERVER”と言う項目がありませんが、デフォルトは”on”の様です。”NISPORT”が”6543″になっているので、クライアント側の設定を変えれば大丈夫そうです。

LANDISK Home HDL4-Gの設定はそのままにして、クライアント側の設定を次の様に変更します。

NISPORT 6543
UPSCABLE ether
UPSTYPE net
DEVICE  192.168.1.200:6543

“DEVICE”に書く値は、LANDISK Home HDL4-GのIPアドレス(192.168.1.200)と、”NISPORT”に書かれている”6543″です。他の設定は、特に直す必要は無いと思います。

スレーブ側のapcupsdを再起動すれば、LANDISK Home HDL4-Gからの情報に連動して、シャットダウン動作を開始します。

ネットワーク経由で通信しますので、もちろんLANDISK Home HDL4-Gとスレーブ側は、ネットワークでつないでおいて下さい。HUB経由の場合、HUBもUPSにつないでおく必要があります。

裏技としては、スレーブ側にネットワークが2口あれば、その内一つをLANDISK Home HDL4-Gとの接続専用にして、スレーブ機とLANDISK Home HDL4-Gの間をネットワーク・クロスケーブルでつなぐと言う方法があります。この方法だと、HUBがいらないので、余分な電源が不必要になります。

実は、設定ファイルを書き換える事で、LANDISK Home HDL4-Gをスレーブとしても動作させる事ができます。

apcupsdのマスターが192.168.1.1で、ポート番号3551(デフォルト)を開いている場合、LANDISK Home HDL4-Gの設定を次の様に書き換えます。

# mount -o remount,rw /
# vi /etc/apcupsd/apcupsd.conf

書き換える内容は、次の通りです。

NISPORT 3551
UPSCABLE ether
UPSTYPE net
DEVICE  192.168.1.1:3551

その後、apcupsdを再起動します。

# mount -o remount,ro /
# /etc/init.d/apcupsd restart
Restarting APC UPS power management: Stopping APC UPS power management: apcupsd.

0
Starting APC UPS power management: apcupsd.

これで、AC電源ロスト時に、マスター側からの情報をLANDISK Home HDL4-Gが受信し、HDL4-Gはシャットダウン動作を開始します。

ただ、この書き換えは一時的な物で、HDL4-Gを再起動すると、元の設定に戻ってしまいます。よって、意味がありません。それと、GUI上で設定を変えておかないと、LANDISK Home HDL4-Gが、ピーピーとアラームを鳴らして、うるさいです。

なお、apcupsdの設定ファイルに付いては、次のウェブページで日本語に翻訳されています。ありがとうございます。

LANDISKについては、次のページにまとめています。興味があれば、ご覧下さい。

コメントを残す