プラスα空間

ブログ in お市 のーと

赤い帯のphpMyAdmin[追記あり]

FreeBSDをサーバ機として使っています。データベースに、MySQLを使って、管理にphpMyAdminを使っています。

MySQLとPHPのバージョン整合が上手く取れなくて、アンインストールと再インストールを繰り返していたら、phpMyAdminの画面がおかしくなってしまいました。画面のスクリーンショットを撮るのを忘れたのですが、次の様な画面でした。

phpMyAdmin

起 動はするのですが、それ以外の操作が全くできません。phpMyAdminをアンインストールして、再インストールしても直りません。何回かは、復旧した 事もあったのですが、それを繰り返しているうちに、全く復旧しなくなりました。検索しても、解決方法を見つけられません。エラーログを見るべし! と言う事らしいのですが、問題ありそうな所はありませんでした。

結局、MySQLのデータベースディレクトリの中を、強制的に消して(/bin/rm -rf *)しまいました。そうして、MySQLの設定を0からやり直す事で、phpMyAdminが正常に動作する様になりました。

原 因は、多分、MySQLとPHPを交互にバージョンを行ったり来たりする内に、MySQLのデータベースがおかしくなってしまったのでしょう。MySQL データベースの中に、重要なデータが入っていなくて良かったです。ただ、コマンドライン(shell)からはMySQLサーバに接続する事はできたので、 実はデータベースそのものは生きていたのかもしれません。

(2013-09-15 17:34)

その後、症状が再発したので、スクリーンショットを撮る事ができました。

phpMyAdminの赤い帯

この赤は、コチニールの色…。

コメントを残す