プラスα空間

ブログ in お市 のーと

クォーターパウンダーRuby Sparkを食べました

昨日、発売日限定、数量限定の、クォーターパウンダー「RUBY SPARK」を食べました。ハンバーガーに1,000円なんて、信じられませんが、マクドナルドの大型ハンバーガーを食べ続けている事と、イベントなので、買ってみました。

クォーターパウンダーRuby Spark限定

やっぱり、1,000円です。今回は、セットメニューを勧められたので、思わず、セットメニューにしてしまいました。マクドナルドの罠にはまりました。

クォーターパウンダーRUBY SPARKレシート

説明書きが入っています。前回までは、A4サイズだったのですが、今回はなぜかA5サイズです。

クォーターパウンダーRUBY SPARK説明書き

今回は、お持ち帰りにしました。例によって、リボン付きの豪華持ち帰り袋に入っています。

クォーターパウンダーRUBY SPARK袋

中身が入っている事がわかるように、斜め上から撮ってみました。

中身は、いつもと同じパッケージです。

クォーターパウンダーRUBY SPARKパッケージ

構造説明書も付いていました。

クォーターパウンダーRUBY SPARK構造説明書

今まで、わかりにくかったと思いますが、このパッケージは二重構造になっています。

クォーターパウンダーRUBY SPARKパッケージ二重構造

外箱と、内箱です。

内箱を開けると、中身がお目見えです。

20130720ruby-spark-8

いつも通り、”BITE!”の文字が。「かじって!」と言う意味です。

クォーターパウンダーRUBY SPARK取り出し口

例によって、取り出し易いように、くぼみが付いています。今回は、ちゃんと空きがありました。

全景は、次の通りです。

クォーターパウンダーRUBY SPARK全景

バンズ(パン)からはみ出した、4枚のチョリソがすごいです。本体を食べる前に、ペッパージャックチーズだけ食べてみたのですが、コレだけでも辛いです。

さて、いよいよ実食です。

辛い…。食べられない程ではないですが、辛いです。

組み立てが悪いのか、構造が悪いのかわかりませんが、食べていると、ビーフパティ(ハンバーグ)がずれて来てしまいます。また、グリルオニオンもこぼれてきます。

チョリソの辛さのせいで、マクドナルド特有のビーフパティの味はわかりませんでした。

価値的には、500円〜600円かなぁ。太いチョリソとか、材料費はかかっていそうなので、600円で。やはり、パッケージは300円分くらい? 残り100円はどこへ行った?

3週連続で食べました。私の順位付けでは、次の順番で美味しかったです。

  1. GOLD RING
  2. RUBY SPARK
  3. BLACK DIAMOND

【過去シリーズ】

コメントを残す