プラスα空間

ブログ in お市 のーと

光ポータブルPWR-Q200のファームウェアアップデート

6月25日に、光ポータブルのファームウェアのバージョンアップ(Ver.02.00.00)がありました。

前回(3月)にファームウェアのバージョンアップがあった時に気が付いていたのですが、PWR-Q200にはファームウェアの自動バージョンアップ機能があるのですね。

PWR-Q200 settng

PWR-Q200の電源を入れて、ネットワークにつなぐと、勝手にファームウェアをダウンロードして来て、ファームウェアがバージョンアップされます。

3月のVer.01.05.00の時には、通知画面しか写真に撮れませんでした。その後の行程も撮れた事には撮れたのですが、ブレブレでお見せできる物ではありませんでした。

PWR-Q200 FW更新

今回は、ちゃんと写真に納める事ができました。

PWR-Q200 FWダウンロード

まず、ダウンロードされます。

PWR-Q200 再起動

ダウンロードが終わると、再起動を促されます。

PWR-Q200 FW updating

電源を入れ直すと、ファームウェアのアップデートが始まります。

PWR-Q200 Now Loading ...

そしていつもの起動画面です。

PWR-Q200 FW finish

更新が完了しました。

今回のファームウェアアップデートの内容は、次の通りです。

  • 新たに休止状態に対応しました。
  • 液晶表示を一定時間経過後に消灯するように変更しました。
  • WAN Wi-Fi・3Gの接続性および操作性の向上を図りました。

光ポータブル 「PWR-Q200」|バージョンアップ情報|サポート情報|通信機器トップ|Web116.jp|NTT東日本より

Wi-Fiの接続性が向上したと言う事ですが、実際のところ良くわかりません。元々、PWR-Q200をあまり使っていないので。

Wi-Fiの電波をつかむと、まず「●」マークが表示され始め、その後本格的に接続するようになったと思います。違うかな?

【関連記事】

コメントを残す