プラスα空間

ブログ in お市 のーと

OS X LionにWordPressをインストール(5/5)

今年の目標の一つは、ホームページとブログの統合です。

この一環として、OS X Lionに、WordPressをインストールする事にしました。

前回の続きです。

今回が、最終回です。

5. WordPressのダウンロード〜起動

  1. ダウンロード
  2. 展開
  3. 設定変更
  4. 起動

手順は、以前に書いた内容とほとんど同じです。

今回のカスタマイズに合わせて、書き直しておきます。

5-1. ダウンロード

次のサイトからダウンロードします。

一番目立つのは、ZIP形式ですが、tar.gz形式を選ぶ事もできます。どちらでも好きな方をどうぞ。

5-2. 展開

ZIPをダウンロードしてきた場合は、次の様に展開します。

$ cd ~/Download
$ unzip wordpress-3.3.1-ja.zip
$ sudo mv wordpress /Users/Htdocs/wordpress33
$ sudo chown -R www:www /Users/Htdocs/wordpress33

tar.gz形式の場合も同様です。

$ cd ~/Download
$ tar xvzf wordpress-3.3.1-ja.tar.gz
$ sudo mv wordpress /Users/Htdocs/wordpress33
$ sudo chown -R www:www /Users/Htdocs/wordpress33
5-3. 設定変更
$ cd /Users/Htdocs/wordpress33
$ sudo cp -p wp-config-sample.php wp-config.php
$ sudo chown www:www wp-config.php
$ sudo vi wp-config.php

修正するのは、次の部分です。

define('DB_NAME', 'wpuser_wp33');
define('DB_USER', 'wpuser');
define('DB_PASSWORD', 'wppassword');
$table_prefix  = 'wp_33_';

databasenameは、次の記事の「4-6. データベース作成」で作成した物を設定します。

wordpressusername, passwordは、上の記事の、「4-5. ユーザ作成」設定した物を使います。

$table_prefixを設定しておくと、一つのデータベースの中に、複数のWordPressをインストールできます。レンタルサーバーで、データベースの数が限られている時に有効だと思います。英数字と"_"のみ使用可能です。

Xcodeがインストールされていれば、次の方法で差分を確認できます。

$ opendiff wp-config-sample.php wp-config.php

20120317wpconfig_s

クリックすると、拡大します。

次の記事をご参照下さい。

それと、パーマリンクの設定のために、空の.htaccessファイルを作っておきます。

$ cd /Users/Htdocs/wordpress33
$ sudo touch .htaccess
$ sudo chmod 664 .htaccess
$ sudo chown www:www .htaccess
5-4. 起動

いよいよ起動です。WordPressインストールスクリプトを起動します。ブラウザで、http://localhost/wp33/wp-admin/install.phpにアクセスしてください。

20120317wordpressinstall

  1. タイトルを入れます。お好きな物を。後で変えられます。
  2. デフォルトは"admin"です。レンタルサーバなど、インターネットからアクセスできる場所に設置する時は、他の名前に変えた方が良いと思います。今回は、自宅内に設置するだけなので、そのままにしました。ユーザ名は、後で変更できません!
  3. パスワードを2カ所に同じ物を入れます。後で変えられます。
  4. 自分のメールアドレスを書きます。実際に届くアドレスにしておきます。後で変えられます。
  5. 自宅に置くだけの場合は、チェックを外します。後で変えられます。
  6. 全ての入力が終わったら、クリックします。

20120317wordpressinstalldone

この画面が出たら終了です。後は、ログインして、設定して下さい。

きちんとOS X 10.7 Lionのメール設定ができていると、次のメールが届きます。設定によっては、届かないかも知れません。

20120317wordressinstalldonemail_5

実は、この先が大変なので、頑張って下さい。

【シリーズ記事】

コメントを残す