プラスα空間

ブログ in お市 のーと

MXL-570(イヤフォン)を使ってみました

イヤフォンSE-CL34-Rが壊れた間、代わりのイヤフォンとして使っていました。

ゼンハイザーのMXL-570です。

20120301mxl5702

このイヤフォンは、前回壊れたゼンハイザーCXL-400の修理品(交換品)として入手した物です。

使っていたCXL-400が、ネックストラップタイプだったので、同じネックストラップのMXL-570にしました。

MXL-570は、オープンエア型です。

なので、音漏れがします。周囲の音も入ってきます。

CXL-400はカナル型で、遮音性が良かったです。その後に使っていたSE-CL34-Rもカナル型で、遮音性が高いです。

そこへ、突然のオープンエア型。音漏れするので、ボリュームを大きくできないのです。ちょっと迫力のある音量で聴きたいなぁ〜と言うボリュームにすると、だだ漏れです。

仕方なく、かなり小さめのボリュームで聴いていました。

最初は、それが堪えられなく嫌だったのですけれど、人間の耳って、慣れる物ですね…。

今では、まぁ、それなりに聴こえる様になってきました。

それと、ネックストラップタイプなので、DRC-BT60Pとの組み合わせが最高ですね。

20120301mxl5701

もう、とっくの昔にSE-CL34-Rが返ってきているので、取り替えた方が良いのですけれど…。

コメントを残す