プラスα空間

ブログ in お市 のーと

Macのホームディレクトリを再々引っ越し

先日、Macのログインホームディレクトリを、Firewire400外付けディスクに引っ越しました。

快適!! と思っていたのもつかの間。いつの間にか、ドックアイコンが消えていたり、ペンタブレット(Intuos4)が使えなくなっていたり、FirefoxやPhotoshopが立ち上がらなくなったり。

さんざんな状況でした。多分、ディスクのマウントのさせ方に問題があったと思われます。ファイルの所有権がおかしな状態になっていたためです。

この状況を打破するべく、ホームディレクトリを再引っ越ししました。

引っ越し先は、内蔵の160GBのハードディスクです。

引っ越し前のデータは、500GB以上あるので、どう頑張っても、全部のデータは入りません。

ここは、発想の転換です。必要最小限のデータだけ、引っ越す事にしました。

引っ越したのは、次の物です。

残りのデータは、外付けディスクに残したままです。必要な時だけ、アクセスします。

快適になりました。

これで、将来Macを買い直した時も、簡単に引っ越せると思います。

【関連記事】

Macのホームディレクトリを再々引っ越し”に“2”個のコメント
  • みつ より:

    私はiTunesの音楽データだけはNASにおいてあります.
    ほとんどiPhoneとの同期くらいしか使っていないので特に問題ないのですが,iPhotoをどうにかしたいんですよね.
    まだ自分の手になじんでいないというか,写真の管理としてもう少し一覧性がほしいのですが.

  • お市 より:

    みつさんへ、コメントありがとうございます。
    NASにiTunesのデータを置く時、どうされていますか?
    フォルダの一つとして置いて、iTunesのライブラリ先を変えていますか?
    それとも、NASのiTunesサーバー機能(あれば)を使っていますか?
    そのどちらを使っても、新しい曲の追加が面倒そうで、ローカルディスクに置いています…。

コメントを残す