プラスα空間

ブログ in お市 のーと

DRC-BT60P買いました(iPod touch編)

SonyのBluetoothレシーバ、DRC-BT60P/R(赤)を買いました。

iPod touchとつないで、使ってみました。ペアリングは、次の記事の通りです。

あまり詳しく書かずに申し訳なかったので、もう少し詳しく書きます。

  1. DRC-BT60をペアリングモードにする(Home→Bluetooth→Pairing→OK)
  2. iPod touchで検索する(設定→一般→Bluetooth)
  3. 「DRC-BT60」が見つかるはずなのでタップ

パスキーの入力は不要です。すごく簡単です。

当たり前ですけれど、DRC-BT60Pにつないだイヤフォンから、音楽が再生されます。音量調整、一時停止・再開、曲送り・戻しができます。

DRC-BT60と組み合わせて、良い事があったり、悪い事があったりします。

【良い事】

【悪い事】

アレ? 悪い事の方が多い…。

DRC-BT60Pと接続するまで、タップ音等が、iPod touchから鳴ってしまうのは、ちょっと困っています。私は、iPod touchにパスコードを設定しています。入力する時に、ピコピコ音がします。静かな環境で、音が鳴ると困ります。設定を変えれば、音が鳴らなくなるのですが、音を出して良い時に、音が聞えないと、物足りません。仕方がないので、一時的にイヤフォンを刺しています。

DRC-BT60Pとの接続ですが、私は、DRC-BT60Pの「再生」ボタンを押して、接続しています。音符マークにカーソルを合わせ、「再生」ボタンを押し、もう一度「再生」ボタンを押します。音楽の再生が、再開されます。

再生中に、DRC-BT60Pの電源を切ると、音楽再生が一時停止になります。

ムービーを再生してみました。映像と音のずれがあるかどうか、はっきりわかりませんでした。ちょっと、不自然な感じはするのですけれど…。「ビデオモード」にしても、違いがわからないのです。

音楽再生(A2DP/AVRCP)をiPod touchで、 通話(HFP/HSP)をケータイでと言う使い方が出来ます。私は、ソフトバンクの912SHを使っています。

音楽再生の途中で着信があると、音楽再生が一時停止になり、通話できます。通話が終了すると、音楽再生が再開されます。

「FM」ボタンを押すと、音楽が一時停止して、FMラジオを受信できます。「再生」ボタンを押すと、音楽再生が再開します。

普段は、音質は「Standard」のビデオモード「Off」にしています。それでも、たまにブチッと音楽が途切れる事があります。Bluetoothだから、仕方ないか。

一時停止の間でも、ホワイトノイズは気にならないレベルです。Bluetooth機器って、ホワイトノイズの大きい物が多いですよね?

DRC-BT60Pだと、完全無線にはならないのですけれど、まあまあですかねぇ。

ヘッドセット式の物だと、ボタンの位置を覚えなければなりません。DRC-BT60Pだと、見ながらボタン操作ができるので、便利です。

コメントを残す