プラスα空間

ブログ in お市 のーと

ワーキングプア問題は深い

いつもお世話になっている、ももモバイルさんの記事、ワーキングプアIII ~解決への道~に、とても素晴らしいリンク先が紹介されていました。私のブログでも紹介させていただきます。

それぞれ、番組より更に深く掘り下げて解説されています。それぞれ、とても長いですが、是非とも読んでいただきたい内容です。

全編を読んで、非常に大ざっぱに要約すると「ワーキングプアは、働いても生活保護水準以下の収入しか得られない人たち。その人たちは、いくら努力しても報われないしワーキングプアから抜け出せない。今の日本は、企業に優しく、個人に厳しい。このまま放っておくと韓国のように非正規社員の率が高くなり、アメリカのようにホワイトカラーの労働者もワーキングプアに落ちる事になるだろう。格差が広がるのは仕方がないかも知れないが、貧困層が増えるのは社会的問題である。」と言う事です。

ここを読んでいると、2001年4月26日〜2006年9月26日の間に、社会保障制度がかなり崩れた事がわかります。この期間の日本の首相が誰だったか、わかりますよね?

この感想の中で、以下の本が紹介されていたので、リンクしておきます。私は読んでいませんが、きっと良い本なのでしょう。

こんな感想を読むと、自分で書いた内容が恥ずかしくなってきます。でも、一応、過去記事へのリンクを載せておきます。

私の書いた内容は、番組の紹介が主で、ほとんど掘り下げがありません。掘り下げるのは難しいです。

コメントを残す