プラスα空間

ブログ in お市 のーと

UPS(無停電電源装置)購入

LANDISK Home(2.0TB)買っちゃいましたので、LANDISK Homeをホームにして運用しています。LANDISK Homeをホームにした弊害も出ていますが、まあまあ、安定して使えています。LANDISK Homeに限った話ではありませんが、突然の停電で、LANDISK Homeのデータが壊れてしまうと言う危険性があります。

NASがあれば…こう使いたい!」と言う記事を書いて、「春らんらんLANDISKでドリームGETキャンペーン」に応募したところ、なんと、優秀賞を取ってしまいました! その商品として、ioPLAZA:アイ・オー・データ機器のインターネットショップで使えるポイント1万点(1万円分)を手に入れることができました。

そのポイントを使って、NASがあれば…こう使いたい!で書いた、UPS(無停電電源装置)を買いました。APC社のES 500(APC
ES 500/725
)と言う機種です。ioPLAZAでは11,800円で売られています。先ほどのポイント10,000点を使って購入し(差額1,800円)、更に期間限定の還元ポイントアップ時(8%バック)に購入しましたので944ポイント付きました。よって、実質856円で手に入れることができました。

注文したのは10月28日で、到着したのは30日でした。迅速な発送です。到着後すぐには使えず、内蔵のバッテリーを充電する必要があります。充電時間は12時間必要ということでした。なので、30日はバッテリーをつないで(出荷時は、安全のため、バッテリーのコネクタが外されています)充電し、31日にLANDISK Homeと接続しました。

接続後、LANDISK Homeの設定を変更し(UPSを使ってシャットダウンする設定にする)、テストしてみました。期待通り、きちんとシャットダウンできました。

これで、不意の停電があっても、安全にLANDISK Homeをシャットダウンできるので、データの保全性が高まりました。

コメントを残す