プラスα空間

ブログ in お市 のーと

912SHのおすすめ設定

ソフトバンク(Softbank)912SHを、違和感の無い設定に出来たので、まとめておきます。あくまでも、私の主観による設定で、他の方への強制ではありません。

まず、サブディスプレイの消灯時間。メニュー→設定→ディスプレイ設定→サブディスプレイ→点灯時間で変更出来ます。デフォルトは5秒なのですが、これは少し短く感じました。15秒にして丁度良い感じになりました。

次は、バックライトの設定です。メニュー→設定→ディスプレイ設定→バックライトで設定出来ます。そのメニューにある、点灯時間を15秒→30秒に変更しました。同じく、そのメニューにある明るさ調整では、明るさセンサーと連動するようにチェックが入っているのですが、これを外しました。明るさセンサーにチェックが入っていると、ちょっとした周りの明るさの変化でバックライトの明るさが変化するので、違和感を感じます(最初、バックライトが壊れているのじゃないかと思いました)。チェックを外しました。また、デフォルトの明るさが2だったのですが、1でも十分明るいので、1にしました。1にすると、明るさセンサーは効かないようです。

画面回転動作設定がデフォルトではTV起動がOnになっています。これは、縦画面を横に倒すと(サイクロイドポジションにすると)、自動的にテレビ(ワンセグ)が起動する設定です。912SHにはTVボタンがあって、簡単にTVを起動出来るので、画面回転動作設定のTV起動をOffにしました。メニュー→設定→画面回転動作設定→TV起動→Offとします。サイクロイドポジションにしてから、メニューや、メールの操作をする事があるので、こちらの方が便利です。せっかくのワンセグ携帯ですが、TVはあまり見ません。(なんのためにワンセグ携帯を買ったんだ!という突っ込みはご遠慮下さい(笑))

デフォルトで設定されているはずですが、メニュー→設定→日時設定→時刻補正→自動補正設定→Onにしておくと幸せかも知れません。Yahoo!ケータイへのアクセス時とS!キャスト受信時に、時刻補正をしてくれるようです。こういう機能、なぜ今まで無かったのだろうと思います。手元にある、905SH/811SHを調べてみましたが、搭載されていませんでした。この機能の説明は、カタログ(総合カタログ2007年7月号)にも載っていません。

他は、普通に、壁紙を設定したり(壁紙は、ノーマル用、サイクロイドポジション用を別々に設定できる!)、着信音を変更したり、アラームの設定をしたりです。あと、ライトの設定もしています。電話帳の設定も普通ですし、メールの振り分けも特別難しい事はしていません。メールの振り分け機能は、そこそこ強力なので(アドレスと件名で振り分けられる。一つのフォルダに、20通りのルールを設定出来る)、不自由することは無いでしょう。

コメントを残す