アナログ生活

日常生活についての色々 in お市 のーと

劇場版 マジンガーZ / INFINITY

タイトル劇場版 マジンガーZ / INFINITY
原作永井豪監督志水淳児
脚本小沢高広(うめ)音楽渡辺俊幸
ジャンルアニメ公開日2018年01月13日
視聴スタイル映画館
評価★★☆☆☆視聴日2018年01月28日
あらすじ

富士山麓の光子力プラント建設中に発見された遺跡「マジンガーインフィニティ」。そして、謎の復活を遂げたDr.ヘル一味。インフィニティを巡って、人類の未来をかけた戦いが始まりました。

心に残ったシーン

リサが涙を流しながら、どうして感情なんかがついているんだろうと涙を流すシーン。

兜甲児が自ら死亡フラグを立てるシーン。

ボスボロットの戦闘シーン。

阿修羅男爵とブロッケン伯爵の攻撃を、機転を効かせて切り抜けるシーン。

感想

否定するつもりはないけれど、手放しで絶賛する事は出来ないです。映像は綺麗で、音楽も素晴らしかったです。予告映像に期待しすぎました。ハードルが上がりすぎてしまって、ちょっとがっかりした感じになってしまいました。それと、声優さんも変わってしまっていたので、違和感が半端なかったです。

演出を観ていて、エヴァンゲリオン、マクロスΔ、ガオガイガー、ドラゴンボール、魔女っ子戦士の要素をミックスした感じだと思いました。ヤシマ作戦+元気玉みたいなところで、白けてしまいました。東映まんがまつりの延長と思えば楽しめたかもしれません。

映像の綺麗さと、戦闘シーンは圧巻でした。発進シーケンスや、ジェットスクラーンダーとの合体(スクランブルクロス)、全火器を使用した機械獣との戦いのシーンがすごいです。

視聴記事

マジンガーZ

マジンガーZクリアファイル

クリアファイルをもらっちゃいました。

映画鑑賞ノート

コメントを残す